タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

大阪国際【女子マラソンシューズチェック】勝利を飾ったブランドは?

牧野仁

マラソン完走請負人/ランニングトレーナー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

|2年ぶりの大阪市街地コース

 昨年は、長居運動公園を周回する形で開催された大阪女子国際、今年は道頓堀や大阪城公園を巡るコースに復活、そしてハーフマラソンも開催されました。ハーフでは多くの市民ランナーも走り、いよいよ復活?と言った機運に、今回は、メインのフルマラソンのシューズ状況を報告します。

|厚底シューズしか目に入らない!

 女性のランナーも、薄底シューズから完全に厚底シューズに切り替わった印象が、そのブランドの中には、ニューバランス「Fuelcell RC Elite2」、アディダス「アディオスプロ2」など上位選手の中でも履かれていました。

|アシックスの躍進!

 昨年はアシックスが大苦戦、Nikeにシェアを圧倒されましたが、今回は「メタスピードスカイ」の登場により、多くのランナーが履き始め、Nikeの牙城を崩す存在に復活!今後の伸びに注目です。

|Nikeが優勝!上位10名の足元は?

 松田選手の圧巻な走り、そしてNike「アルファフライネクスト%」で圧巻の優勝!ペースメーカーの神野選手、福田選手、田中選手全員Nikeと、豪華メンバーでの走り、ペースメーカーではなく我々の代わりに応援しているような感覚に陥りました。上位の結果としてはNikeが1位、2位の上杉選手は松田選手に挑み離れても崩れなかったのには感動です。その足元はアディダス「アディオスプロ」、3位4位は天満屋勢は松下選手がNike、谷本選手はアシックスとなりました。

上位10名中
Nike5名
アディダス2名
アシックス2名
ニューバランス1名

 今回はアシックスの躍進、一方でNikeが優勝と、その中で上位にはアディダスと、混戦模様が見えた結果になりました。今後も楽しみな女子マラソンランナーの結果でした。

Written by マラソン完走請負人/牧野仁です
 有限会社スポーツネットワークサービス代表取締役。初心者向け走り方教室「Japanマラソンクラブ」を立ち上げ、様々な方々に走るまでの準備やケガを防ぐ走しり方などを指導。走ることを軸に、旅行(旅RUNの名付け親)や食、健康、美など提供しています。ジョギングインストラクター資格認定講座も開催。
著書;楽して走ろうフルマラソン(ランナーズ)。フルマラソンスタートBOOK(エイ出版)。目からウロコのフルマラソン完走新常識(実業之日本社)など多数。
テレビ;「ラン×スマ(NHK BS)」「ソレダメ(テレビ東京)」など出演。
「相棒」「警視庁・捜査一課長」などランニング監修。
雑誌;Tarzan(マガジンハウス)ランニングスタイル(エイ出版)MONOQLO(晋遊舎)など、監修
YouTubeチャンネル:ビギナーランニングマガジン / 完走請負人牧野

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想