タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

4/23様々なブランドが体験できる「ランニングシューズトライアル」

牧野仁

マラソン完走請負人/ランニングトレーナー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

|ランニングマガジン・クリール主催

 ランニングシューズは、日本で発売されるブランドだけでも30近くのメーカーが、それぞれのモデルを発売し、年間100以上の新作シューズが登場しています。しかし、ランナーが年間で購入するシューズは2足を満たない、この間を埋めるような企画を雑誌「ランニングマガジン・クリール」が主催する。シューズトライアル2022春が4月23日(土)有明で開催されます。

アルトラ、アンダーアーマー、On
アルトラ、アンダーアーマー、On

|出展ブランド?

 出展予定のブランドは、ゼロドロップの「アルトラ」、スマートシューズの「アンダーアーマー」、ミッドソールのcloudが特徴の「On」、アメリカ最古のランニングブランド「サッカニー」、全米ナンバーシェア「ブルックス」、日本の老舗ブランド「MIZUNO」、衝撃吸収性と反発性を兼ね備えたパワークッションの「YONEX」、ジムからロードまで「リーボック」など様々なタイプのブランドが体験できます。

サッカニー、ブルックス、ミズノ
サッカニー、ブルックス、ミズノ

|各ブランドが数足のモデルを出品し体験できます。

 これだけのブランドが出展、それぞれ数モデルを出品します。そのタイプはトップランナーが履く、カーボン系厚底シューズから初心者にも履きこなしやすいタイプまで多く体験できます。私のおススメの試し履き方法は、出展しないブランドで、厚底などの癖のあるシューズを避けて履いて参加することです。どうしても先入観や同タイプを比べるなど、比較にバイアスがかかりやすいので、サンダルなどで参加する方もいます(現場で履き替えるのも可)。ご自身の足の感覚を研ぎ澄ますためにも工夫してご参加するのは如何でしょうか?

ヨネックス、リーボック
ヨネックス、リーボック

|開催日は4月23日土曜日10~15

 参加要項は下記の通りです。

開催日:4月23日(土)10~15時
・場所:東京臨海防災公園(東京都江東区有明3-8-35)
    ゆりかもめ・有明駅、東京臨海高速鉄道・国際展示場駅 徒歩すぐ
・参加費:1,500円
・定員:200名
・問い合わせ ランニングマガジン・クリール編集部 courir@bbm-japan.com

中々体験する機会がないシューズも多いので、是非試し履きしてみては如何でしょうか?

Written by マラソン完走請負人/牧野仁です
 有限会社スポーツネットワークサービス代表取締役。初心者向け走り方教室「Japanマラソンクラブ」を立ち上げ、様々な方々に走るまでの準備やケガを防ぐ走しり方などを指導。走ることを軸に、旅行(旅RUNの名付け親)や食、健康、美など提供しています。ジョギングインストラクター資格認定講座も開催。
著書;楽して走ろうフルマラソン(ランナーズ)。フルマラソンスタートBOOK(エイ出版)。目からウロコのフルマラソン完走新常識(実業之日本社)など多数。
テレビ;「ラン×スマ(NHK BS)」「ソレダメ(テレビ東京)」など出演。
「相棒」「警視庁・捜査一課長」などランニング監修。
雑誌;Tarzan(マガジンハウス)ランニングスタイル(エイ出版)MONOQLO(晋遊舎)など、監修
YouTubeチャンネル:ビギナーランニングマガジン / 完走請負人牧野

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想