タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

国立競技場スタート・ゴール!都心を走るハーフマラソン

牧野仁

マラソン完走請負人/ランニングトレーナー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

|10月16日(日)開催

 都心を走るハーフマラソンが10月16日(日)が開催されることになった「東京レガシーハーフマラソン2022」。スタート&ゴールの舞台は国立競技場。MGCや東京マラソンなどもコース。そんな都心を走る大会が発表されました。

|コースは皇居や日本橋付近に!

 コースのスタートは国立競技場。靖国通りに出て東京ドームのある水道橋を右折し、神保町の交差点を左折後、日本橋手前をUターン、神保町に戻り左折し皇居へ、皇居大手門手前をUターンし、国立競技場でゴールする21.0975kmの旅。

 この大会はウェーブスタートを採用。第一ウェーブは08:05、第二ウェーブは08:20、終了は11:05で第二ウェーブで換算すると2時間45分が制限時間。

|エントリー受付は5月10日(火)

 参加定員は15000名。エントリー料は20700円。エントリー受付は5月10日(火)から開始させれます。東京都心を駆け抜ける「東京レガシーハーフマラソン2022」。参加検討してみては如何でしょうか?

Written by マラソン完走請負人/牧野仁です
 有限会社スポーツネットワークサービス代表取締役。初心者向け走り方教室「Japanマラソンクラブ」を立ち上げ、様々な方々に走るまでの準備やケガを防ぐ走しり方などを指導。走ることを軸に、旅行(旅RUNの名付け親)や食、健康、美など提供しています。ジョギングインストラクター資格認定講座も開催。
著書;楽して走ろうフルマラソン(ランナーズ)。フルマラソンスタートBOOK(エイ出版)。目からウロコのフルマラソン完走新常識(実業之日本社)など多数。
テレビ;「ラン×スマ(NHK BS)」「ソレダメ(テレビ東京)」など出演。
「相棒」「警視庁・捜査一課長」などランニング監修。
雑誌;Tarzan(マガジンハウス)ランニングスタイル(エイ出版)MONOQLO(晋遊舎)など、監修
YouTubeチャンネル:ビギナーランニングマガジン / 完走請負人牧野

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想