タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【ランニングタイツ】イチローも愛した。股関節サポートショーツ

牧野仁

マラソン完走請負人/ランニングトレーナー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

|CW-X股関節サポートショーツ

 CW-Xは、インナーブランドで有名はワコールのブランド。スポーツに特化し、テーピング原理を応用しタイツを中心に30年を超える歴史を持っています。特にロングタイツは、初心者から中級者ランナーまで幅広い層に愛されています。しかし、夏場に近づくとロングタイツよりもハーフタイツで走り抜けたいところ、そこでインナーとしても使用できる「股関節サポートタイプ」を紹介します。

|イチローが愛した股関節サポートショーツ

 コンディションに拘る、イチロー選手が愛したブランド「CW-X」、特に股関節サポートショーツは、常に着用するほど股関節周りのバランスに拘っていたそうです。

|前後の骨盤を安定に

 骨盤前後をサポートするために、鱗のような強めのサポートが入っている。これにより、走り続けると起こりがちな「お尻が落ちる」と言われる骨盤後傾を防ぎつつ、骨盤を正しい位置にサポートし、同時に重心も上げやすくなります。

|股関節の左右バランスも安定に

 利き腕と同じように、脚も利き脚があります。その為、左右の股関節はどちらかに傾いてしまいます。それを安定させるため、前後の鱗サポートを左右の股関節周辺にも入れています。これにより、極端なバランスをサポート、修正にも繋がるので故障し難くなる要因となります。

|擦れを防止する

 CW-Xの股関節サポートショーツは、タイツ同様、肌にピッタリ着く履き心地で、皮膚と皮膚が一般的なショーツに比べ擦れにくくなります。勿論、インナーとして使え、シーズンで数枚使いまわしています。

 スポーツタイツもそうですが、数年愛用していれば、どうしても伸びやすくなります。サポートを意識するのであれば、2~3年(拘る人は毎年)で新品に切り替えることをお勧めします。

Written by マラソン完走請負人/牧野仁です
 有限会社スポーツネットワークサービス代表取締役。初心者向け走り方教室「Japanマラソンクラブ」を立ち上げ、様々な方々に走るまでの準備やケガを防ぐ走しり方などを指導。走ることを軸に、旅行(旅RUNの名付け親)や食、健康、美など提供しています。ジョギングインストラクター資格認定講座も開催。
著書;楽して走ろうフルマラソン(ランナーズ)。フルマラソンスタートBOOK(エイ出版)。目からウロコのフルマラソン完走新常識(実業之日本社)など多数。
テレビ;「ラン×スマ(NHK BS)」「ソレダメ(テレビ東京)」など出演。
「相棒」「警視庁・捜査一課長」などランニング監修。
雑誌;Tarzan(マガジンハウス)ランニングスタイル(エイ出版)MONOQLO(晋遊舎)など、監修
YouTubeチャンネル:ビギナーランニングマガジン / 完走請負人牧野

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想