タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【横浜マラソン】初心者もチャレンジ!制限時間6時間半!

牧野仁

マラソン完走請負人/ランニングトレーナー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

|横浜マラソン10月30日(日)開催

 今年に入り、本格的に一般ランナーの参加できる大会が復活しつつあります。そして「横浜マラソン」も10月30日(日)に開催へ、フルマラソンの制限時間は6時間半と初マラソンの方も参加しやすい都心のマラソン。その概要を紹介します。

|スタートは横浜ランドマークタワー前

 横浜マラソンのスタート地点は、JR桜木町駅(横浜の次の駅)にある。横浜ランドマークタワー前から、しかし手荷物は、パシフィコ横浜に預けるので、スタート地点へは1km弱距離がある。更にスタート時間は8時半とかなり早い、始発に近い時間での移動を覚悟しておきましょう。コースはスタートから横浜駅方面から中央卸売市場へ、パシフィコ横浜から山下公園と20km過ぎの横浜南部市場までは平坦なコースが続きます。

|ハーフ以降から35km付近まで続く高速道路コース

 横浜マラソンの最大の難所は、ハーフを過ぎてからの高速道路を走ること、人の脚で走れることは非常にありがたいが、先ずは急激な登り坂がダメージの蓄積されつつある脚には非常辛い、そして車専用であり高速で走るために、道路が普段体験したことがない程、競輪場のバンク様に斜めになっていて非常に走り難い、こんな珍しい体験は、横浜マラソンならではです。

|ゴールはパシフィコ横浜

 ラストは横浜のランドマークを巡る、山下公園から赤レンガ倉庫、横浜ハンマーヘッドを折り返し、パシフィコ横浜でゴールする42.195km。走って完走出来れば、海を目の前にゴールできるのは最高のシチュエーションです。

|一般エントリーは5月17日(火)まで

 フルマラソンの参加人数は23000人。(内訳は下記)

・女性ランナー優先枠6,000人女性の方
・地元優先枠(横浜市民枠)2,000人横浜市在住の方
・地元優先枠(神奈川県民枠)1,000人横浜市以外の神奈川県内在住の方
・一般枠12,600人一般の方
・ふるさと納税枠500人横浜市以外に在住で横浜市へ12万円以上の寄附をいただいた方
・チャリティ枠400人
・横浜マラソンチャレンジ枠500人

 チャリティ枠を除き、エントリーの受付は5月17日(火)まで、抽選になるので先ずはエントリーをし、チャレンジに備えてみては如何でしょうか?

Written by マラソン完走請負人/牧野仁です
 有限会社スポーツネットワークサービス代表取締役。初心者向け走り方教室「Japanマラソンクラブ」を立ち上げ、様々な方々に走るまでの準備やケガを防ぐ走しり方などを指導。走ることを軸に、旅行(旅RUNの名付け親)や食、健康、美など提供しています。ジョギングインストラクター資格認定講座も開催。
著書;楽して走ろうフルマラソン(ランナーズ)。フルマラソンスタートBOOK(エイ出版)。目からウロコのフルマラソン完走新常識(実業之日本社)など多数。
テレビ;「ラン×スマ(NHK BS)」「ソレダメ(テレビ東京)」など出演。
「相棒」「警視庁・捜査一課長」などランニング監修。
雑誌;Tarzan(マガジンハウス)ランニングスタイル(エイ出版)MONOQLO(晋遊舎)など、監修
YouTubeチャンネル:ビギナーランニングマガジン / 完走請負人牧野

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想