タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

アディダス【ランニングシューズ】軽く、速くを目指した厚底シューズ!

牧野仁

マラソン完走請負人/ランニングトレーナー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

|大きく生まれた変ったTAKUMI SEN

 アディダス「アディゼロ」シリーズは、昨年よりすべてのラインナップが厚底シューズに生まれ変わった。トップランナーが愛した「TAKUMI SEN」も薄底シューズから厚底シューズへと変化を遂げている。その進化した「TAKUMI SEN8」を紹介します。

|厚底シューズに大きくシフト

 「TAKUMI SEN7」までは、薄めのソールでドロップ:9 mm (ヒール 25.5 mm / 前足部 16.5 mm)、一方「TAKUMI SEN8」は、ドロップ:6mm (ヒール:33 mm / 前足部:27 mm)と、厚さもさることながら、ドロップの高さも変更し、名前は一緒でも別のシューズだと思わせる構造になっています。

上が6、下が8
上が6、下が8

|超軽量の160g

 私の愛用している「TAKUMI SEN6」は、165gと軽量だが、「TAKUMI SEN8」は、ソールを厚くしたにも拘らず、160gと更に軽量になっているのは驚愕としか思えない。一方で、ヒールカップは踵を覆う程度の薄い素材であったり、安定感より軽量に特化したシューズなので、体幹などしっかり鍛えておかなければなりません。

|5本骨状のグラスファイバーでバネを生み出す

 推進力を上げやすくする5本骨状のエナジーロッドを採用、素材はグラスファイバーを使用し柔らかく反発をサポートしてくれます。スピードを出すにももってこい、5~10kmなどタイムを上げるにはもってこいのシューズ。そして、昨年から価格が30%近く下がっているのでお買い得でもあります。

Written by マラソン完走請負人/牧野仁です
 有限会社スポーツネットワークサービス代表取締役。初心者向け走り方教室「Japanマラソンクラブ」を立ち上げ、様々な方々に走るまでの準備やケガを防ぐ走しり方などを指導。走ることを軸に、旅行(旅RUNの名付け親)や食、健康、美など提供しています。ジョギングインストラクター資格認定講座も開催。
著書;楽して走ろうフルマラソン(ランナーズ)。フルマラソンスタートBOOK(エイ出版)。目からウロコのフルマラソン完走新常識(実業之日本社)など多数。
テレビ;「ラン×スマ(NHK BS)」「ソレダメ(テレビ東京)」など出演。
「相棒」「警視庁・捜査一課長」などランニング監修。
雑誌;Tarzan(マガジンハウス)ランニングスタイル(エイ出版)MONOQLO(晋遊舎)など、監修
YouTubeチャンネル:ビギナーランニングマガジン / 完走請負人牧野

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。