タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【郡山市】三世代が通うレトロな蔵カフェ。アンティーク雑貨も素敵すぎる

Makio*三兄弟ママ

福島市観光ノートライター(郡山市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回は、郡山市にある老舗のお店『開成館』に行って来ました!郡山市の中心部にあるので、みなさんも一度は見かけたことがあるのではないでしょうか。

郡山市内のちょっと隠れた秘密基地

創業は1979年。おじいちゃん、おばあちゃんが若いころからあり、親子孫の三世代が通う老舗の名店です。交通量の多い道路に沿いにありますが、入口が少し奥まった場所にあり秘密基地感があってワクワク♪

入り口は建物東側にある
入り口は建物東側にある

この店は地元の方々が集まって楽しい時間を過ごす、いわゆる“純喫茶”。

落ち着いたダークグレーの家具に華やかなステンドグラスが素敵な雰囲気です。店内にあるステンドグラスは先代がデザインから起こし、すべて自分の手で作ったんだそうですよ。

デザインや図面、ハンダ付けもすべて先代が手作りしたステンドグラス
デザインや図面、ハンダ付けもすべて先代が手作りしたステンドグラス

建物はその昔、会津にあった蔵をこの場所に移築してリノベーションオープンしたもの。大きな吹き抜けに立派な梁。大空間が広がり、解放的な雰囲気。

カウンター前に広がる吹き抜けの空間
カウンター前に広がる吹き抜けの空間

40年変わらない人気メニュー

ハッシュドビーフをかけたオムライス。たまごにスプーンを入れると、中はトロットロ
ハッシュドビーフをかけたオムライス。たまごにスプーンを入れると、中はトロットロ

ドリアやハンバーグ、オムライスなどは、40年前の創業当時からある人気のメニューです。

厚切りトーストのグラタンもありましたよ!トマトベースのソースが使われていて、期待を裏切らない安定のおいしさ。

ブルーがきれいな「クリームソーダ」
ブルーがきれいな「クリームソーダ」

アンティーク品の展示も

店内には先代の趣味だったというアンティーク品が所狭しと飾られています。蔵の中で見るアンティーク品は、よりカッコよく見えますね。なんだか異次元にタイムスリップしたような気持ちに。

アメリカの大会で賞を受賞したというクラシックカーの展示
アメリカの大会で賞を受賞したというクラシックカーの展示

コーヒーカップも素敵です
コーヒーカップも素敵です

もちろんカフェメニューだけの利用もOK。

窓際の席。改装前はテラスだったそうで、明るい空間が広がります
窓際の席。改装前はテラスだったそうで、明るい空間が広がります

今回訪れたのは、平日ランチタイム後の比較的すいている時間でしたが、ゆったりとおしゃべりするママ友たちの集まりや、お一人さまのビジネスマン、「ノスタルジックな雰囲気が、逆に新鮮」という、10~20代のカップルの姿も見られました。

たまにはゆっくり、アンティーク品をながめながら静かな時を過ごしてみてくださいね。

【レストラン&カフェ 開成館】
〒963-8025 福島県郡山市桑野2丁目16-14
営業時間:10:00-22:00(ランチは平日11:00-15:00まで)、ラストオーダー21:00
定休日:無休
TEL:024-932-3927

こちらもおすすめ!関連記事

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。