専門マスター

【水性染料インク】奈良まほろばインクでオリジナルカラーを作り文字を書いてみよう!

Maki Shimano

カリグラフィーアーティスト

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

Maki Shimanoのモダンカリグラフィー1Point Lesson。

手書きがもっともっと身近なものになるよう、
様々なお道具や手法を使って広がる世界の魅力をお伝えしていきます!

自分のオリジナルインクや色を作るのは楽しいですよね。
そんなワクワクが体験できる手軽なセットをご紹介します。
東山さんが出されている「奈良まほろばインク」。

シアン(青)、マゼンタ(丹)、イエロー(葭)の色の三原色で作れるものです。
お好みの色とお水で調整していくだけでオリジナルカラーが作れます。

今回は作った色を普段多くお伝えしている金属つけペン(ポインテッドペン)で文字を書いていきましたが、ブラッシュペンや水筆、ガラスペンなどで文字を書くときにも使えます。
自分自身の好みもわかり、とても面白いのでぜひ試してみてください!

【使用道具】
ニブ NIKKO G 80円(税抜)
奈良まほろばインク 1,000円(税抜)

※わたしのInstagram @mscalligraphy(メインアカウント)や @makishimano_designs (ギャラリー)にはモダンカリグラフィーの作例や活用方法をご紹介しているのでそちらも是非参考にしてくださいね!

参考著書(発売順)
BNN新社「モダンカリグラフィー 自分のスタイルを表現するハンドライティングの技術」
世界文化社「筆ペンではじめるモダンカリグラフィー」
世界文化社「大人可愛い手帳&ノートの書き方 モダンカリグラフィーで毎日が楽しくなる」

是非気軽にフォローしてくださいね!
手書きを一緒に楽しみましょう:)

…続きを読む