専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【日常の定番フレーズ】"Good Morning"を発色のいいホワイトインクで書いてみよう!

Maki Shimano

カリグラフィーアーティスト

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

Maki Shimanoのモダンカリグラフィー1Point Lesson。

手書きがもっともっと身近なものになるよう、
様々なお道具や手法を使って広がる世界の魅力をお伝えしていきます!

今回は隠蔽力の高い白インク、Dr.Ph.Martins Bleed Proof Whiteでクラフト紙にGood Morningを書いてみました!
下にある色と混ざらず、ハッキリとした白で細いラインも綺麗に書ける。
固形の状態なので、筆で水分量を調整しながら書いていきましょう。

「Good Morning」とそれぞれのアルファベットを繋いで書いていくときは
自分自身の目の感覚を養いながらそれぞれの字間ができるだけ均一に書いて読みやすくしましょう。

【使用道具】
ニブ Leonardt PrincipalEF 400円(税抜)
Dr.PH.Martins Bleed Proof White 900円(税抜)
クラフト紙(SAKAEテクニカルペーパー)

※わたしのInstagram @mscalligraphy(メインアカウント)や @makishimano_designs (ギャラリー)にはモダンカリグラフィーの作例や活用方法をご紹介しているのでそちらも是非参考にしてくださいね!

参考著書(発売順)
BNN新社「モダンカリグラフィー 自分のスタイルを表現するハンドライティングの技術」
世界文化社「筆ペンではじめるモダンカリグラフィー」
BNN新社「はじめてでもきれいに書けるiPadレタリング」
世界文化社「大人可愛い手帳&ノートの書き方 モダンカリグラフィーで毎日が楽しくなる」

是非気軽にフォローしてくださいね!
手書きを一緒に楽しみましょう:)

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想


専門マスターの新着コンテンツ

もっと見る

こちらのクリエイターもおすすめ

もっと見る

タグから探す

もっと見る