タイトル画像

モノ/ガジェット

  • いいね

Ankerのモバイル型最高の明るさと音出力のプロジェクター「Nebula Mars II Pro」

マクリン

ガジェットブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

どうも、プロジェクターにハマりマクリンです。

中でもバッテリー内蔵のモバイルプロジェクターは、屋内鑑賞はもちろん、キャンプ・BBQ・フェスでも使えてオールマイティな一品。

Ankerのモバイルプロジェクターでも、最大の明るさとスピーカー出力をもつモデルが「Nebula Mars II Pro」です。

解像度こそHDにとどまるものの、Android 7.1搭載でYouTubeやAmazonプライムビデオ、Netflixといった動画アプリが鑑賞できます。

本記事ではスペック・プロジェクター・アプリ機能を紹介していきます。

<ご貸与品>
本記事はメーカー様から商品を貸与いただき作成しています。

外観と付属品

Nebula Mars II Proは、500ANSIルーメンの明るさと20Wのオーディオ出力を持つモバイルプロジェクターです。

メタリック塗装のグレー筐体で、所有欲を満たす造りに仕上がっています。

持ち手部分もレザーで、プロジェクター随一の高級感があります。

側面には10Wスピーカーを2機搭載し、他モデルが10W未満である中、2倍以上の高出力です。

底面には三脚穴も付いているので、汎用品の三脚を装着できます。

USB-CではなくDCポート給電なのは少々残念ですが、バッテリー駆動にも対応し、3時間の動画再生に対応しています。

プロジェクター機能

明瞭度は最大500ANSIルーメンであり、モバイルプロジェクターとしてはかなり優秀です。

解像度はHD(1280 x 720)なので少し心配でしたが、細かい文字でもつぶれず視認できて充分実用的。

オートフォーカスならびに台形自動補正(タテ自動・ヨコ手動)を搭載し、台形ゆがみやピントずれをすぐに検出して修正してくれます。

HDMI接続にくわえ、iOS・Android端末からのミラーリング(AirPlay/Miracast)にも対応しています。

Android 7.1を搭載

OSにはAndroid 7.1を搭載し、バージョンは古いですが、シンプルなUIで使いやすいメニュー画面です。

アプリストアはサードパーティ製の「AptoideTV」であるため、アプリのラインナップは限られています。

とはいえ、Amazonプライム・ビデオ、Netflix、Disney+など、主要な動画アプリは収録しています。

Hulu、TVer、DAZN、Paraviなど、日本でよく使われているアプリは入っていないので、その点は注意ください。

HDではありますが、YouTube動画でも水面が繊細に揺れる様子や草木をかき分ける様子がしっかり表現されていました。

まとめ

Anker Nebula Mars II Proは、モバイル型では高レベルの明るさと最大のオーディオ出力をそなえるプロジェクターです。

解像度こそHDにとどまり、Android OSのバージョンも古いので、その点は注意が必要。

とはいえ、レザーの持ち手やカバーオープンによる起動、高級感ある筐体など、完成度高くまとまっています。

こういった記事を今後も読みたい方は、Yahoo!アカウントで「フォロー」をぜひよろしくお願いいたします。

シェア

いいね

コンテンツへの感想