タイトル画像

モノ/ガジェット

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

Anker MagGoのワイヤレスモバイルバッテリーはiPhone 13シリーズの相棒にぴったり

マクリン

ガジェットブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

どうも、iPhone 13 Proユーザーのマクリンです。

iPhoneのヘビーユーザーなら、モバイルバッテリーは一緒に携帯したいところ。

12シリーズ以降ならMagSafeに対応しているので、マグネット式ワイヤレス充電を採用するワイヤレスモバイルバッテリーがおすすめです。

近年Anker PowerCore Magnetic 5000CIOハイブリッドワイヤレスバッテリーなど、優秀モデルが出ている同分野に、新たなモデル「Anker 622 Magnetic Battery」が加わりました。

<ご提供品>
本記事はメーカー様から商品を提供いただき作成しています。

強力マグネットでピタッとくっつき、折りたたみ式スタンドを搭載しているので動画視聴やSNSライブに活用できます。

最大12W出力ながら、USB-Cポートを介した有線充電やパススルー充電も可能であり、充電面の汎用性も高めです。

表面には、iPhone / Qi対応スマホ / ワイヤレスイヤホンの充電に対応するワイヤレス充電パッドを搭載しています。

充電パッドにMagSafe対応iPhone(12シリーズ以降)をもっていくと、磁力でガチッとくっ付き、充電が開始します。

ケース越しであってもMOFT MagSafe対応ケースのようなマグネット搭載ケースであれば、問題なくワイヤレス充電できます。

約900gの荷重に耐える強力マグネット搭載で、バッテリーで本体を持ち上げても外れる心配はありません。

ただし、ワイヤレス出力は最大7.5Wであり、高速ワイヤレス充電(15W)の半分の出力なので、カラからフル充電まで4時間近くかかりました……。

背面には折りたたみ式のスタンドをそなえています。

角度調整はできないものの、画面を視認しやすい60度の傾斜となっています。

マグネットが強いので縦置き・横置きのいずれでも使えます。

縦置きモード
縦置きモード

横置きモード
横置きモード

最大12W出力できるUSB-Cポートもそなえ、iPhone 13シリーズの高速充電(20W必要)には足りないものの、スマホの急速充電は可能です。

ワイヤレス + USB-Cの同時充電は非対応ですが、本体充電とワイヤレス充電が両立できるパススルー充電に対応し、充電器代わりにも使えます。

Anker 622 Magnetic Batteryは「iPhoneが充電できる、スタンド搭載のワイヤレスモバイルバッテリーが欲しい人」におすすめです。

強力なマグネットと折りたたみ式スタンドも搭載しています。

ただし、Apple Watchも充電したい・2台同時充電したいのであれば、CIOハイブリッドワイヤレスバッテリーのほうがおすすめです。

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想