タイトル画像

【京都市右京区】青い家が目印!嵯峨野に誕生したスパイスカレー店の固めプリンをテイクアウト

Mami

トラベルフォトライター/世界遺産めぐり(京都市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

青い家が目印のスパイスカレー店「ハッピーカレー」

京都市バス停「広沢御所ノ内町」から歩いて約5分。D2ケーヨーデイツー嵯峨店の裏手、有栖川沿いに、スパイスカレーのお店「ハッピーカレー」があります。

2021年5月にオープンしたばかりのお店で、鮮やかな青い家が目印。近付くと、食欲をそそるスパイスの香りが漂ってきます。

スパイスカレーというと辛いイメージがありますが、「お子さんでも美味しく食べてもらえる、辛くないカレー」がハッピーカレーの特徴。

現在はテイクアウトとデリバリーのみで営業中

時節柄、現在はテイクアウトとデリバリー(Uber Eats、MKタク配、didifood)のみとなっていますが、各種スパイスカレーはもちろん、クラフトコーラやラッシー、チャイなど色々な手作りドリンクも楽しめます。

月替わりカレーも気になるところで、今月(9月)は黒胡麻坦々キーマカレー。2種あいがけ、3種あいがけにして、1度に複数の味を楽しむのもおすすめです。

保存料は不使用。カレー屋さんの固めのカスタードプリン

しかし今回テイクアウトしたのは、カスタードプリン(1個300円)。メニューの中にある唯一のスイーツということで、自信作に違いないと思い選んでみました。

カレー屋さんでなぜプリンなのか伺ってみると、オーナーさん自身が大好きなスイーツとのこと。

コロンと丸い可愛らしい瓶に入っています。

卵、牛乳、三温糖、バニラビーンズのみで作られているので、「できれば当日、遅くても翌日までに食べてくださいね」と。

オーナーさんの好みで、プリンは純喫茶で提供されるような少し固めのタイプになっています。

ひと匙すくうと、スプーンにしっかりとした弾力が伝わり、口の中に入れるとやさしい甘さが広がります。

瓶は手のひらにすっぽり収まるサイズですが、意外と深さがあり、カスタード部分がたっぷり詰まっています。

ようやく底に近づき、カラメル部分を一口。想像していたよりもほろ苦さがありましたが、カスタード部分と一緒に食べると良い塩梅になり、ハッピーなおうちカフェ時間を過ごせました。

プリンは毎日数量限定なのと、お一人で営業されているので、もしも多めにテイクアウトされたい場合は、事前の電話注文がおすすめです。

月替わりカレーをはじめとする最新情報は、美味しそうな料理の写真が並ぶハッピーカレーのInstagramでご確認ください。

店舗情報

店名:ハッピーカレー
住所:京都市右京区嵯峨野清水町1-5
電話番号:070-8596-2298
営業時間:11:30~19:30(時短営業中)
定休日:火曜日・水曜日

関連記事

シェア

いいね

コンテンツへの感想