タイトル画像

【京都市右京区】あいがけカレーで旨み増幅!車折神社の近くのスパイスカレー店

Mami

トラベルフォトライター/世界遺産めぐり(京都市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

車折神社の近くにあるスパイスカレー店「明星咖喱」

芸能の神様で知られている車折神社から歩いて約2分のところに、スパイスカレー店「明星咖喱」があります。

テーブルが3卓とカウンターに4席。木の温かみを感じられる内装で、女性一人でも入りやすい雰囲気のお店です。

美大出身のオーナーさんは、元々インテリア家具づくりのお仕事をされていたこともあり、この明星咖喱の内装もご自身で約3ヶ月かけて仕上げたそう。

本日のカレーは時期により変わりますが、

  • 1種
  • 2種あいがけ
  • 3種あいがけ

と選択でき、組みわせを自由に選ぶことができます。

盛り付けも美しい!旨みが増幅するカレーのあいがけ

今回注文したのは、ほうれん草キーマと豚バラポークカレーの「2種あいがけ」(1,050円)。

テーブルに運ばれてきた際、盛り付けが美しく、思わず「わあ〜!」と声が漏れ出ました。

2種類のカレーが綺麗に分かれ、ご飯の上に盛られた鮮やかな紫キャベツの酢漬けがアクセントになっています。

どっちからいただこうか迷いつつも、まずは左側の豚バラポークカレーから。

一口いただくと、旨みとやさしい甘みを感じ、すりおろしリンゴが入っているのかと思ったら、たっぷりの玉ねぎと隠し味に黒糖が使われているとのこと。

次に、右側のほうれん草キーマを一口。噛むとミンチの旨みを感じつつも、少し汁気があり、スープカレー風であっさり食べやすい。

レンズ豆や野菜の甘酢漬けなど、付け合わせも4種類あり、色々な味を楽しめます。

前半は個々に味を楽しみつつ、後半は2種類のカレーを混ぜ合わせてみると、旨みが増幅し、また美味しい。

3種類ある本日のカレーは、どのカレーを混ぜ合わせても美味しくなるように、酸味ベースのカレーや甘味ベースのカレーなど、用意するカレーの種類を考えていると伺い、納得。

複数の味を一度に楽しめる「あいがけ」にして正解でした。

各テーブルに置かれているスパイスは、一味唐辛子をお店で燻製したもの。

オーナーさん自身が辛いのが得意ではなく、明星咖喱のカレーは辛さ控えめ。でも燻製されたスパイスをかけることで、カレーの辛みと深みを増すことができます。

そのままで美味しかったので、今回はスパイスをかけずに完食しましたが、今度は3種のあいがけで、スパイスもかけつつ食してみたくなりました。

最新のメニューや営業日に関しては、明星咖喱のInstagramをご確認くださいね。

店舗情報

店名:明星咖喱
住所:京都市右京区嵯峨明星町31-4-1
電話番号:075-366-3016
営業時間:昼11:00~15:00、夜18:00~20:00
定休日:水曜日・日曜日の夜(月により変動あり)

関連記事

シェア

いいね

コンテンツへの感想