タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【京都嵐山】予想外!新緑の季節の保津川下りは渓谷が美しすぎた

Mami

トラベルフォトライター/世界遺産めぐり(京都市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

観光の定番!亀岡〜嵐山の保津川下り

保津川の峡谷を縫って、亀岡から嵐山まで16km、約2時間の船旅を楽しめる「保津川下り」。

「観光の定番とはいえ、桜や紅葉の季節に乗った方がいいはず」と思い込んでいたのですが、機会がありいざ乗船してみると、驚くほど美しい新緑の光景に感動!

船頭さんたちのユーモアたっぷりの解説も合わさり、充実した楽しい時間を過ごすことができました。

そこで、新緑の保津川下りの様子をお届けします。

渓谷美・野生動物・水しぶきを楽しみながらの川下り

3名の船頭さんとともに出航。船頭さんたちにはそれぞれ役割があり、船の進路を決める後方の「舵とり」を中心に、3人の息を合わせて操船してくださいます。

前日が雨だったので川の水の透明度は低いですが、曇り空にもかかわらず、木々は瑞々しく輝いています。

途中、亀にスッポン、鵜に鷺など、多くの野生動物に遭遇できます。

船頭さんが次々に動物を見つけてくれ、
「はい、右を見て!」
「はい、次は左は見て!…あ!今後は後ろを振り返って!」
と忙しくもわくわくする瞬間が何度も。

日によっては、猿や鹿にも出会えるとのことです。

航行中は、周辺の紹介や巨岩のすれすれを通ることで逆に安全運航を図れること、さす竿の跡からその技術力の高さを知れることなどを船頭さんがユーモアたっぷりに解説してくださるので、船内は和気あいあいとした雰囲気に。

時折あらわれる激流ポイントでは、水よけシートを使い水しぶきを防ぎつつ、スリルや爽快感を楽しみます。

その他、峡谷を熟知している船頭さんのおすすめ撮影スポットや、映画などの撮影でよく使われているというスポットも見逃せません。

渓谷美が満喫できる新緑の保津川下り

「身近ゆえに、実はまだ乗ったことがない」という方もいらっしゃると思います。

ゴールデンウィークが終わり少し落ち着いた今こそ、そして梅雨がはじまる前の今こそ、いつもとは異なる目線から、目にも鮮やかな緑のグラデーションを楽しまれてみてはいかがでしょうか。

「桜や紅葉の季節はもちろん綺麗だけど、個人的には新緑の季節が一番おすすめ」と仰る船頭さんもいらっしゃるほど、美しかったです。

保津川下り情報

  • 運航時間・運航状況は天候により大きく左右されます。最新情報は保津川下り公式サイト(外部サイト)でご確認ください。
  • 電話番号:0771-22-5846
  • 料金:大人4,100円、子供(4歳〜小学生)2,700円

関連記事

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想