タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【宝塚市】以前から通行できなくなっていた、大成町交差点の歩道橋の撤去工事がいよいよ始まります

まんぢう

地域ニュースサイト号外NETライター(宝塚市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

大成町交差点にかかっている歩道橋は、老朽化のために以前から利用できなくなっていました。

南側から見た様子
南側から見た様子

いよいよこの歩道橋の撤去工事が始まるようです。

撤去するにはお金がかかりますが、使い続けるには塗装や補強が必要で、それにもお金がかかりますから、いろいろな判断の元、使わないということになったのでしょう。

東側から見た様子
東側から見た様子

道幅もそんなに広くないこの道で、わざわざ歩道橋を上がらなくても、信号を待って渡ればいいような気がしますが、これが設置された当時は、必要だという判断だったのでしょうか。

もしかして信号のほうが後からついたとか?

そんな街の変遷を、この歩道橋は見守ってきたのでしょう。

夜間の作業も予定されています。

2022年7月11日(月)22:00から翌朝5:00までは、通行止めにして作業が行われます。

工事現場である大成町交差点付近は周辺は細い道が多いので、トラックなど大きい車の場合は、武庫川新橋のほうまで迂回する必要があります。

大吹町交差点より大成町交差点を望む
大吹町交差点より大成町交差点を望む

夜間作業の予備日がたくさん設けられているので、通行止めにしないと出来ない作業があるのでしょう。

それにしても、通行止めになるのは一晩だけのようです。

この一晩で、大きな作業を一気に片付けるのですね。

北側から見た様子
北側から見た様子

日中の作業は通行を止めずに行うということでしょうから、工事期間中は道路の混雑が予想されますので、その心づもりでご通行ください。

〇大成町交差点
兵庫県宝塚市大成町9

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。