タイトル画像

川崎市麻生区の王禅寺ふるさと公園 4つの特徴を持つ散歩道で大人も子供も犬もリラックス

まおきち

エンジニア兼地域クリエイター(川崎市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

王禅寺ふるさと公園とは?

川崎市麻生区にある自然豊かな公園を紹介します。散歩、ランニング、遊具、広場でのスポーツなど色々な楽しみ方ができる公園です。

駐車場はすぐに満車になります

休日はすぐに駐車場が満車になります
休日はすぐに駐車場が満車になります

駐車場の収容台数は少なめ(63台)です。そのため、駐車場の入口が入庫待ちの車で渋滞していることがあります。渋滞が長い場合には、少し離れた場所にあるコインパーキングに駐車する方が良いかもしれません。我が家が行った時も数台の車が停車待ちをしていました。運が良かったのか、回転が早かったので数分待つだけで入庫できましたが、同じように駐車待ちをしていた車の中には入庫を諦めた車もいました。

夏は噴水も楽しめる?

公園の入口には池があります
公園の入口には池があります

無事駐車できたら、公園に入りましょう。入口には池があります。池の水は澄んでいて、非常にきれいでした。噴水らしきもの(その日は水は出ていませんでした)もあったので、暖かい季節になると、噴水が出ていて楽しませてくれるのかもしれません。

4つの特徴を持つ良い散歩道

噴水を過ぎると、上り坂の散歩道が続いています。王禅寺ふるさと公園の散歩道には4つの特徴があり、その特徴によりリラックスして散歩することができます。その特徴を紹介します。

1.味のある岩

風情のある岩が並んでいます。いい感じです。
風情のある岩が並んでいます。いい感じです。

一つ目の特徴は、散歩道の脇には所々岩があり、その岩に風情があって良い雰囲気を醸し出している、ということです。岩や地層にはあまり詳しくないのでよく分かりませんが、単なるコンクリートで固められたものではなく、天然(?)の岩がいくつも置いてあるだけで、なんとなくほっこりします。

2.広い散歩道

広い散歩道が続いています
広い散歩道が続いています

二つ目の特徴は、”広さ”です。のんびり散歩するためには、散歩道が広いことが大事ですよね。狭い散歩道では、すれ違う時に気を遣ってしまうのでどうしてもリラックスできません。王禅寺公園ではそんな心配は無用です。広い散歩道でリラックスしてのんびり歩くことができます。

3.カーブしている散歩道

カーブしている散歩道は歩いていて飽きません
カーブしている散歩道は歩いていて飽きません

三つ目の特徴は、”真っ直ぐな道ではなく、カーブしていること”です。歩くとわかりますが、真っ直ぐの道が少ないです。まっすぐな道だと景色も変わらなくて単調になります。道がカーブしていると、景色も変わることに加えて、先が見通せないことで、より景色が変わっているように感じます。車を運転していると、単調なまっすぐの道より、適度にカーブしている道の方が退屈しなくて、眠くなりにくいですよね。その理屈と同じかもしれません。

4.アップダウンがある散歩道

アップダウンがあるので良い運動になります
アップダウンがあるので良い運動になります

四つ目の特徴は、”アップダウンがあること”です。公園自体が丘のようになっているので、全体的にアップダウンが多めです。でも、アップダウンがキツすぎて散歩がつらくなるほどではないので、”適度な”アップダウンです。

犬の散歩にもおすすめ

これらの散歩道は人の散歩だけでなく、犬の散歩にもおすすめです。草木がいっぱいあるので、自然が好きな犬にとってはたまらない公園です。人がリラックスできる散歩道は、犬にとってもリラックスできる散歩道です。適度なアップダウンもあるので、犬にとっても良い運動になります。

凹凸芝生広場

凹凸のある芝生広場は楽しいですが、ボール遊びには注意
凹凸のある芝生広場は楽しいですが、ボール遊びには注意

さらに先に進むと、広い芝生広場があります。冬なので、芝は枯れていますが、春から夏にかけては見事な緑の芝が広がっているでしょう。

ボール遊びには注意が必要

凹凸はあるのでボール遊びには注意が必要です。ボールが遠くまで転がってしまうと、坂をコロコロ転がってしまう可能性があります。転がって行かないように注意しながら遊びましょう。

遊具もあります

アクティブなお子さん向けの遊具
アクティブなお子さん向けの遊具

広場には遊具もあります。体を動かすアスレチック遊具が多いので、アクティブなお子さん向けです。我が家は遊具をスルーしてしまったので、感想についてはあまりいえませんが、間違いなく楽しそうでした。

早咲きの桜です

桜は早咲き桜のみです
桜は早咲き桜のみです

王禅寺ふるさと公園には桜もたくさん植えられているので、”これから桜が見ごろ!”と言いたいところですが、残念ながら早咲きの桜なので、ピークを過ぎています。見ごろは2月〜3月なので、桜を見たい場合は来年たのしみましょう。2022年の春はコロナも収まり、思う存分花見ができていると良いですよね。

王禅寺ふるさと公園の基本情報

・施設名 王禅寺ふるさと公園
・住所 川崎市麻生区王禅寺528-1
・休園日 無休
・開園時間
 4〜10月 入庫8:30-17:00 出庫20:00まで
 11〜3月 入庫8:30-16:00 出庫17:00まで
・駐車料金 300円/時間、以後50円/30分平日無料
・車でのアクセス 東名高速/東名川崎IC

・公式サイト 王禅寺ふるさと公園HP

まとめ

川崎市麻生区にある王禅寺ふるさと公園を紹介しました。四つの特徴を持つ散歩道があります。”味のある岩”、”広い”、”カーブがある”、”適度なアップダウンがある”、この特徴を持つ散歩道を歩くと、自然とリラックスします。遊具広場では体を動かす遊具で楽しむこともできます。コロナ禍で運動不足の大人たち、こどもたちにおすすめしたい公園です。

シェア

いいね

コンテンツへの感想