タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【川崎市川崎区】酸味と甘味 ”最高の組合せ”を味わえる「いちご大福」  歴史あるストリートで味わえる

まおきち

エンジニア兼地域クリエイター(川崎市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

まだまだ続きます。
川崎大師の仲見世通りシリーズです。

川崎大師は、全国的に有名なお寺なので、
川崎市民だけでなく、横浜市民、東京都民にも
おすすめしたいシリーズです。

川崎大師にお参りした帰りに仲見世通りを歩くと、
最後に出会える飴屋さんです。

川崎大師 評判堂

飴屋です。飴屋と言えば、あの音・・・

心地よい音が聞こえてきます
心地よい音が聞こえてきます

本業(?)は飴屋です。

川崎大師と言えば「飴屋」、
「飴屋」と言えば川崎大師と言っても良いほど、
川崎大師の飴屋は有名です。

「カンカカーン」
という音を聞くと、川崎大師に来たなーと実感します。
乾いたような、それでいて暖かい音なので、
いつまででも聞いていたくなる音です。
ある意味、
「癒し音楽」です。

定番の飴以外にもおすすめが

川崎大師と言えば「飴」なので、飴を買うのも、
もちろんおすすめです。
しかし、たまには別のものも買ってみたい、
というのが人の心理です。

というわけで、今回は定番の品以外のおすすめのもの、

いちご大福

を紹介します。

端の方で売っていました

売り場の端で売っているものは?
売り場の端で売っているものは?

売り場は飴売り場の”端の端”でした。
一番の売りは「飴」なので、控えめに売っていました。

危うく見落とすところでした。

一瞬で買うことを決めた

売り場は端で見つけにくかったものの、

いちご大福が目に入ったら、
もう、そこからは目を離すことはできず、
一瞬で買うことを決めました。

川崎大師を歩いて疲れていたこともあって、
いちご大福の甘さを欲していました。

ワゴンに入っている「いちご大福」ワクワクします

ワゴン売りされている「いちご大福」
ワゴン売りされている「いちご大福」

ワゴンに入ったいちご大福。

その感じがワクワクします。
手作り感やお得感が満載です。

いちごが大福に収まりません!

いちごがはみ出しています
いちごがはみ出しています

パックに入ったいちご大福を購入して手に取ってみると、
パックに入っている状態から、
いちごが大福からはみ出ているのが見えます。

存在感半端無いです。

実際、こんなにはみ出ちゃっています。

酸味の効いた「いちご」と「あんこ」の組合せが最高

酸味と甘味のバランスが最高
酸味と甘味のバランスが最高

食べてみると、

想像通りのおいしい「いちご大福」でした。

いちごは、甘味の強い「いちご」ではなく、
酸味の効いた「いちご」です。
そんな「いちご」と組み合わされるのは、
甘味の強い「あんこ」です。

その組合せは、

「最高です!」

言うことありません。
一瞬で完食してしまいました。

まとめ

川崎大師の仲見世通りに店を構える
飴屋「川崎大師 評判堂」の
いちご大福を紹介しました。

酸味の効いた「いちご」と
甘味の強い「あんこ」の組合せがおいしい
「いちご大福」です。

歴史のある飴屋で出会った、
おすすめのいちご大福ですので、
機会があったらぜひ食べてみてください。

基本情報

川崎大師 評判堂

・住所 神奈川県川崎市川崎区大師町12-9
・電話番号 044-266-5825
・営業時間 8:30〜17:00 ※変更している可能性があります
・定休日 不休
・アクセス 大師線川崎大師駅
・公式サイト 評判堂の公式サイト
※店に訪問する際は、マスク着用、手指の消毒などの新型コロナウィルス感染防止を行ってください

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想