タイトル画像

【大田区】昭和にトリップ! 大森で根強い人気の老舗喫茶店「珈琲亭ルアン」でモーニングしてきました! 

まりも

地域ニュースサイト号外NETライター(東京都大田区)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

大森駅東口から徒歩3分の場所にある、喫茶店ファンには言わずと知れた名店「珈琲亭ルアン」。まるで昭和にトリップしたような雰囲気のある1970年創業の老舗喫茶店です。

珈琲亭ルアンはドラマや映画の撮影にもひっきりなしにロケ地として使用されていて、お店に足を運ぶと、店舗前にはロケ車や撮影機材などがズラリ。「ドラマ撮影のため臨時休業」なんて事も珍しくはありません。

記憶に新しいところだと、日本テレビ系列のドラマ「極主夫道」にも何度も登場していました! 

現在は感染拡大防止のため、席の利用は90分制となっています。

入口に飾られた素敵なカップや小物にも注目です。入る前からワクワクしてしまいますよね! 

店内に足を踏み入れると、薄暗い照明が雰囲気を演出し、ひとつひとつ凝ったレトロなインテリアが店内の至る所に飾ってあります。

朝の客層は地元の常連さんが多く、珈琲を飲みながら新聞を読み、ゆったりとした時間が流れています。店内は全席禁煙になり、珈琲の香りを存分に堪能できるようになっています。

店名に「珈琲亭」とつくだけあって、珈琲の種類は豊富なラインナップ。珈琲豆の種類の多さだけではなく、珈琲の入れ方の種類も沢山あるのです。

珈琲が苦手という方も大丈夫。こだわりの紅茶も数種類あり、喫茶店には欠かせないクリームソーダもありますよ! 

今回は、朝に訪問したので7時~13時までのモーニングサービスが利用できました。

珈琲亭ルアンのモーニングは非常に有名です。

内容は、全ての飲み物にプラス100円でトーストとゆでたまごが付いてきます! エッグスタンドに載せられたゆでたまごが何ともおしゃれで可愛らしい。

トーストも焼き加減が絶妙でふんわりサクッ! 添えてあるジャムとマーガリンも美味しいです。珈琲がよく合います。 

モーニングが載っているトレーも食器もとってもレトロで素敵です。 テーブルが小さめなのでトレーを置くとテーブルのスペースがいっぱいになります。

今回の珈琲はキリマンジャロ(490円)をいただきました。強い酸味と苦味がバランス良く、とても美味しくいただきました! 

昭和にトリップしたような雰囲気の中で、優雅な朝の時間を過ごす事ができます。地元の誇る素晴らしい喫茶店なので、まだ行った事の無い方は是非1度足を運んでみてくださいね。

【店舗情報】
珈琲亭ルアン
住所:東京都大田区大森北1丁目36−2
電話:03-3761-6077
営業時間:[月~水・金・土]7:00~19:00
     [日・祝]7:30~18:00
定休日:木曜

シェア

いいね

コンテンツへの感想