タイトル画像

How to

  • いいね

バーベキューで大活躍!すごい簡単に炭に火をつける方法

まるみ

キャンプYouTuber

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

もうすぐゴールデンウィークですね!

お庭でバーベキューをするご家庭もあるかと思います。

バーベキューは楽しいけど、炭に火がなかなかつかずに始められなくて不穏な空気が流れることも…

炭の着火は本当に難しいと毎回感じます。

ソロキャンプ歴1年の不器用な私はいまだに着火剤だけでは炭に火をつけるのは苦手です。

そこでおすすめしたいのが「バーナー」です!

SOTOのフィールドチャッカー
SOTOのフィールドチャッカー

どのメーカーのものもだいたい1500~2500円くらいで販売してます。

過去に火起こし器を使ったこともありますが、まさかの火おこし器でもうまく火をつけられなかったことがある不器用な私もバーナーを使えば百発百中で炭に火をつけられました

炭に火をつける

バーナーがあればテキトーに炭を置いてもあぶるだけで簡単に火が付きますが、念のため下から空気が通るように炭を組みます。

空気の通り道を作るように炭を組む
空気の通り道を作るように炭を組む

炭を組んだらバーナーであぶります。

バーナーで炭をあぶる
バーナーで炭をあぶる

ここで気を付けたいのは、炭のカスがバーナーにあぶられてパチパチと爆ぜるので軍手やグローブをすることをおすすめします。

私は一度素手でやって熱い思いをしました…

無事炭に着火
無事炭に着火

ものの3分くらいバーナーであぶると炭に火がしっかりつくので、あとはその火を絶やさないようにこまめに炭を追加していけばオッケーです!

食後のデザートにスモア
食後のデザートにスモア

せっかくの炭なので食事が終わったら、食事のデザートにマシュマロで作るスモアもおすすめですよ!

まとめ

炭の着火に自信がない人はバーナーを使うと時短で炭に着火できるので、その分バーベキューの時間を長く楽しめます!

一度購入すれば長いこと使えるのでバーベキューを年に何度かする人にはおすすめです。

ぜひお試しあれー!

バーナーで火起こししてデイキャンプを楽しんだ動画はこちら↓

シェア

いいね

コンテンツへの感想