タイトル画像

How to

  • いいね

キャンプに持って行くと便利な脇役グッズ4選

まるみ

キャンプYouTuber

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

キャンプの持ち物といえばテントにタープにチェアに・・・

と定番で必要な主役がある中で、私がこれを持ってくと便利だなと思った決して主役になれないけど脇役として優秀なグッズを4つ紹介したいと思います。

マスキングテープ

袋に入った食材を開けて余った時にマスキングテープがあると便利です。

絆創膏を忘れた時にちょっとした切り傷の保護にも使えます。

5cmくらいの小ささなので場所もとりません。

温度計

すごく暑かったり寒かったりする時に気温がわかるのは意外と大切です。

気温を見ると「今○度だから寝る時はもっと気温下がるから湯たんぽ準備しよう」や「平気だけど今○度だから熱中症にならないよう水分取ろう」と今の気温がわかると予測して行動できます。

(もしかしたら私だけかも・・・)

マッチ

普段ライターで着火している人におすすめなのがマッチです。

真冬にライターがつかず焚き火の着火に苦労したことがあり、マッチは気温関係なく火がつくので一箱持ってて損はないです。

レスキューシート

寝袋の性能を過信しすぎて寒い思いをして眠った事もしばしば。

もちろん服装やインナーシュラフ等暖かく眠るグッズもたくさんありますが、荷物を減らしたい場合はレスキューシートがおすすめです。

安く購入できるのにかさばらないししっかり暖かい。

ただガサガサうるさいことと水分を吸収しないので寝起きは湿っぽいです。

デメリットも多いけどメリットの方が上回ります。

まとめ

決して主役にはなれないグッズですがあると便利な上にかさばらない物たちで全部100円程度で揃うので是非使ってみてください。

シェア

いいね

コンテンツへの感想