タイトル画像

専門マスター

  • いいね

燃費は?軽キャンピングカーの燃費についてお答えします!【テントむし】

まるなな

軽キャン女子YouTuber・ブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは。軽キャン女子のまるなな です。

『テントむし』軽自動車のキャンピングカーで北海道を旅し、各地のグルメや温泉・登山・キャンプの様子をYouTube『まるななちゃんネル』ブログ『まるななブログ』にて配信しています。

私の乗っている軽キャンピングカー『テントむし』は重いシェル(居住スペース)を背負っているため、常に積載量はMAXな状態。

それだと燃費ってどうなの?

ということで、私のテントむしの燃費についてお答えします。

YouTube版はこちらからご覧ください。↓↓

■ 私の軽キャン『テントむし』

その前に私の乗っている軽キャンピングカー『テントむし』を少しだけ紹介。

ベース車は、軽トラック

マツダの『スクラムトラック』で、スズキのOEMで『キャリイトラック』と同一のものです。

  • ベース車:マツダスクラムトラック
  • 年式:平成19年
  • ミッション:3速AT
  • 駆動方式:パートタイム4WD
  • 燃料タンク:40L

年式

2017年(平成29年)に中古で購入、年式は平成19年。

車両が古いため、最新車両と燃費は違うと思われます。

ミッション

今の軽トラは4ATが主流になりましたが、当時の軽トラは3AT主流でした。

駆動方式

私は北海道在住。雪が降るため絶対4WDは必須

通常は2WDで走り、雪道や凍結路面などで必要な場合のみ、4WDに切り替えます。

■ 軽キャンの燃費

夏タイヤ:11〜12km
冬タイヤ:8〜9km
※私の車の場合(2WD走行時)

重いシェルを背負っているため、どれだけ燃料を食うか心配でしたが、当時乗っていたスズキのパレット(フルタイム4WD)より少し悪いかな?というくらいで、ホッとしました(笑)

ちなみに、『スクラムトラック』の燃費のカタログ値は、15.9km です。

北海道で市街地をあまり走らないため、本州などに比べると燃費はよいということもあるかもしれません。

■ 1回の給油でどれくらい走る?

私の感覚では、この距離でエンプティランプが点灯し始めます。

夏タイヤ:約400km
冬タイヤ:約300km

夏タイヤより冬タイヤは25%くらい燃費が落ちます。

自分で路面状況を判断して切り替えられる『パートタイム4WD』は、『フルタイム4WD』に比べ燃費がよいので気に入っています!

普通の乗用車と比べると燃費は悪く感じると思いますが、そもそもキャンピングカーですから(笑)

私が、この車に乗り始めた時は『思ったより燃費は悪くない』と言う印象です。

とはいえ、最近のガソリンは高いので、新しい燃費のよい車が、ちょっと羨ましいです(笑)

■ 注意!!

もし、いつか車で北海道旅がしてみたいと思っている方に、是非覚えておいて欲しいことがあります。

北海道では、次にいつガソリンスタンドに出会うかわかりません!

次のガソリンスタンドが100km先だった、日曜日は休みだった、調べたのに休みだった、営業終了時刻が早い、昔はあったけど廃業した…など普通にあります!!

ガソリンがギリギリになると、景色を楽しむ余裕も無くなってしまいます。

メーターが半分になったら、ガソリンスタンドを見かけたら即給油 しましょう。

わかっていても、エンプティランプが点いてドキドキすることがあります(笑)

そんな車中泊にハマってしまい軽自動車のキャンピングカーまで購入した『軽キャン女子まるなな』は北海道各地のグルメや温泉・登山・キャンプの様子をYouTube『まるななちゃんネル』ブログ『まるななブログ』にて配信していますので、ご覧ください!

シェア

いいね

コンテンツへの感想