タイトル画像

専門マスター

  • いいね

値段いくら?中古軽キャンピングカーの購入額公開!【テントむし】

まるなな

軽キャン女子YouTuber・ブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは。軽キャン女子の『まるなな』 です!

軽自動車のキャンピングカー『テントむし』で北海道を旅し、各地のグルメや温泉・登山・キャンプの様子をYouTube『まるななちゃんネル』とブログ『まるななブログ』にて配信しています。

YouTubeチャンネル『まるななちゃんネル』(外部リンク)

ブログ『まるななブログ』(外部リンク)

今回は、私の『テントむし』の購入金額について、リアルな数字を公開します!

この記事は、YouTubeでも動画で配信しています。

「え?何これ?いくら?どこで買うの?」

この車に乗っていると駐車場等で、見知らぬ人からよく話しかけられます。

おそらく『軽キャンオーナーあるある』なのではないでしょうか?

軽キャンピングカーを初めて見るという方も多く、初対面なのに金額のことなど根掘り葉掘り聞かれます(笑)

というわけで早速、購入金額の発表にいきましょう!

中古軽キャンピングカーの購入金額

車輌本体価格

車両本体価格:158万円
総額:178万円

その他費用

諸経費・預かり法定費用
スタッドレスタイヤ(ホイール付き)
サブバッテリー交換
フロントガラス修理費

これを「安い」か「高い」と思うかは、反応は様々。

相場を知る方は安いと言いますが、普通の車と比較すると高いと感じる人もいるようです。

購入時の年式と走行距離

年式:平成19年
車検残:約1年半
ミッション:AT
走行距離:約9万6000キロ

オプション類

4WD(パートタイム)
FFヒーター(暖房)
サブバッテリー
走行充電システム
外部充電
サイドオーニング
サイクルキャリア
ウルトラボックス(荷物入れ)
バックカメラ
ETC
CD・DVDプレイヤー
ナビ
7インチテレビ
リアスピーカー

当時のフルオプションだったのではないでしょうか?

オプションで100万程上乗せされていると思われるので、当時の新車の購入価格は300〜350万円くらい ではないかと、勝手に推測しています。

購入時の、走行距離が9万6千キロというのが気になりましたが、エンジン音から異音はしませんでしたし、長く乗るためにエンジンを載せ替えることも考え、購入しました。

雪国の車ではないため、足回りの錆も少ないようです。(雪国の車は、融雪剤のため足回りが錆がち)外観も綺麗で、前のオーナーさんは『大事にしていたんだろうな』と伝わってくるものでした。

見に行ったのも、冷やかしではっきり言って購入なんて、さらさら、全然、全く、無かったのです。でも、2日後には契約していました(笑)

キャンピングカーは高く売れる

▲軽キャンピングカー「テントむし」
▲軽キャンピングカー「テントむし」

軽キャンピングカーは、普通乗用車に比べると高価ですが、意外と知られていないのが『リセールバリューの高さ』

私はこの車を購入する際、万が一自分に合わず売却するようなことがあっても人気車種なので高く売れるだろう。という思惑もあり購入しました。

現在の、軽キャンピングカー(キャブコンタイプ)の購入金額は、新車でオプションをつけると約300〜400万円以上中古でも年式や走行距離によりますが、200万台〜が相場です。

軽自動車とはいえ、新車ならちょっとお高めな乗用車が買えてしまうのです。

昨今のアウトドアブームとコロナ禍により、今キャンピングカーが売れているのだとか。

新車を買いたくても納車までに時間がかかるため、すぐに乗り出しできる中古車も人気で価格が高騰気味です。

キャンピングカーの人気が出るのは嬉しいけど、中古の購入額が上がってしまうのはちょっと困り物ですね。

最後に

キャンピングカーとしては安価ですが、決して安くはない買い物。

かなり悩みましたが、今では「もっと早く買えばよかった。」と思っています。

まだ新しい車は買えそうにないので、頑張ってローンを返し、相棒『テントむし』を大事に乗り続け、新しい冒険に出かけたいと思っています!

そんな車中泊にハマってしまい、軽キャンピングカーまで購入した『軽キャン女子まるなな』は北海道各地のグルメや温泉・登山・キャンプの様子をYouTube『まるななちゃんネル』とブログ『まるななブログ』にて配信していますので、ご覧ください!

YouTubeチャンネル『まるななちゃんネル』(外部リンク)

ブログ『まるななブログ』(外部リンク)

チャンネル登録をしてもらえると、頑張れます!

【女子車中泊】キャンプ場なのに軽キャンピングカーに引きこもってるだけの動画【南幌三重湖公園キャンプ場】

シェア

いいね

コンテンツへの感想