タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【ラーメン 東京江東区】鴨を使った優等生な味、新小岩の名店出身の店!Yagu-noodle

マシャペイ

ラーメン動画クリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

Yagu-noodle

2021年の4月にオープンし麺屋一燈さん出身とのことでも話題となり、一躍人気店になりました。お店の前にはいつも並びができているようです。一燈さん出身のお店はどちらも人気がありますね!

並びの方法が変わったようです。前は食券は先買い制で買ってから並ぶのですが、今は食券は後で先に並ぶシステムになりました。また、お店から先のお客さんが出てきたら入店していたのを、スタッフの声掛けがあるまで外で待ちます。

僕は両替していくのを忘れて、お店で両替を頼んだのですが、この日はお断りされました。タイミングによってはできない場合があるので、先に大きなお札は崩していくのをお勧めします。というか、基本ラーメン屋さんに行く時は大きなお札は崩して行くようにしています。

特製醤油

透明な醤油スープには鶏油が煌く様に浮いていて、奥に緩めに縮れた全粒粉入り細麺が見えます。味玉・鴨チャーシュー2枚・豚チャーシュー2枚・ネギのトッピングのようです。

スープはスッキリとしていて、コクが深く感じる印象でした。醤油の旨味や深みを感じられます。醬油もですぎない感じでバランスが非常にいい味わい。優等生でよくバランスがとれているといった印象です。

麺は低加水寄りの細麺が若干カタメの茹で加減。コシや滑らかさに欠けるけれども小麦の風味はよく出ています。全粒粉のようで違う感じで、食べたことのない特徴のある麺でした。

チャーシューのかもはしっかりとした歯ごたえで、鴨の旨味がよく出ています。

豚も柔らかく一燈グループのお得意の低温調理チャーシューはいい感じになっていました。

優等生すぎるスッキリとした味わいは、後を引く中毒性は無いといった印象ではありますが、一気にスルスルって食べれてしまい、気づいたら無かった!みたいな印象でした。

こちらの詳細をYou Tubeで動画にしています。よろしかったら観てください。

フォロー&いいねしてくださったら、感謝感謝です♪

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想