How to

vol.19 「夏休みの簡単お昼ごはん」 カニカマでもあんかけで本格的!カニ玉風丼

舛田悠紀子

料理研究家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

女子高生のお母さんが作る
「夏休みの簡単お昼ごはん」

今回は
簡単にできるのに間違いない美味しさ!
のカニ玉風丼です。
とろっと卵の半熟がたまらないカニ玉。
カニの代わりにカニカマを使っても
中華風のあんをかけるとたちまち本格的になっちゃいます。

2人分の材料

・卵 3個  ・カニ風味かまぼこ(ほぐしておく)50g  ・長ネギ(斜め細切りに) 3分の1本
・きくらげ(水で戻して細切りに)少々 ・塩 砂糖 各ひとつまみ

中華あん
・濃いめの中華スープ 150cc ・醤油 小さじ1 砂糖 小さじ1
・オイスターソース 小さじ1 ・水溶き片栗粉 適量

1.中華風のあんを作ります。材料を鍋に入れ、煮立ったら水溶き片栗粉でとろみをつけます。
2.卵をよくほぐし、カニカマ、塩と砂糖を混ぜます。
3.フライパンに油を入れて充分熱し、ネギときくらげをしんなりするまで炒めます。
4.卵を一気に入れ、手早く混ぜ半熟の状態で火を止めます。
5.ご飯の上に乗せたら、あんをかけて完成!

是非作ってみてくださいね!

…続きを読む