How to

女子高生のお母さんが作る 便利なバッター液を使って♫「サクサク ハムカツ弁当」

舛田悠紀子

料理研究家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

フライは大好きだけれど
小麦粉をまぶし、卵にくぐらせ、最後にパン粉、の3工程。
手間もかかるし場所もとるし、なかなか大変な作業ですよね。

バッター液を作ってしまえば
工程をひとつ減らせる上に
衣も均一でしっかり目につけられるので
サクサクに揚ります。
串揚げなどたくさん揚げる
時も超オススメですよ!

今回はバッター液を使った
ハムカツ弁当を作ります。

作りやすい分量
・ハム4枚
・溶けないタイプのスライスチーズ 2枚

*バッター液
(・小麦粉 大さじ4  ・卵 1個  ・水 小さじ2)
  
パン粉適量

1.バッター液の材料をなめらかに混ぜておきます。
2.ハム2枚にスライスチーズ1枚を挟みます。
3.バッター液に両面をくぐらせ、パン粉をしっかりまぶします。
4.180度の油で両面をカリッとするまで揚げます。

お弁当箱に詰めてみましょう。
今回は他に味玉、パプリカのソテー、柴漬けを用意しました。

ハムは半分にカットします。
ご飯はハムカツを乗せる部分を低めに詰めます。
その上にハムカツを並べます。
レタスで仕切りをして、おかずを順番に詰めて柴漬けを飾ったら、
最後にソースを美味しそうにかけて・・・完成です!

サクサク美味しいハムカツ弁当、
是非作ってみてくださいね!

…続きを読む