How to

女子高生のお母さんが作る 中まで美味しい焼きおにぎり弁当

舛田悠紀子

料理研究家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう


夜食やおやつに、ストックしてあると嬉しい焼きおにぎり。
冷めても美味しいので
お弁当にもオススメです。
中までしっかり味がついている香ばしい焼きおにぎりを
フライパンで簡単に作ってみましょう。

*焼きおにぎりの作り方(小ぶり2個分)
・炊きたてご飯 お茶碗大盛り1杯分
・タレ (醤油、みりん 各大さじ1)
・カツオだしパックの中身 小さじ1

1.タレは合わせて一煮立ちさせておきます。
2.ご飯に1でできたタレを大さじ1とだしパックの中身の粉末を入れ混ぜます。
3.ラップを使って好みの形におにぎりを作ります。
4.テフロン加工のフライパンを火にかけ、おにぎりを並べます。
5.残りのタレを何度かハケなどで塗りながら、両面をこんがり焼きます。

 それではお弁当に詰めてみましょう。

今回は鶏の唐揚げ、大学芋
パプリカの素揚げ、キュウリの浅漬けを用意しました。

真ん中に焼きおにぎりを二つ並べます。
大葉で仕切りをして、両側に彩りを考えながら詰めていきましょう。

ついつい後を引く焼きおにぎり。
是非作ってみてくださいね。

…続きを読む