How to

心華やぐ♪手毬おにぎりと鶏の梅酒煮のお弁当

舛田悠紀子

料理研究家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

寒さも和らぎ春めいてきた今日この頃。
いつもの春とは違う空気感に何だかとまどってしまうけど
おうちのご飯はどんな時も元気の源ですよね。
華やかで美味しいこんな春のお弁当はいかがですか?
今はいろんな種類のカラフルな大根が出回っていますが
今回はその中でも良く見かける紅しぐれ大根を使って
手毬おにぎりを作ってみました。

主菜は鶏肉の梅酒煮です。
梅酒効果で柔らかくこっくりとした味わい。
後味にかすかに残る甘酸っぱい香りが後を引く美味しさです。

鶏肉の梅酒煮の作り方

作りやすい分量
・鶏モモ肉 1枚(300g程度)
・生椎茸 3枚
・水 、梅酒各50cc  ・醤油、みりん各大さじ1
1.鶏肉は余分な脂を取り除き、一口大に切る。椎茸は石づきを取って半分に切ります。
2.フライパンに油をひいて熱し、鶏肉を皮目から入れます。
3.こんがり焼き色がついたらひっくり返します。椎茸も入れ、焼きながら油をからませます。
4.水、梅酒、醤油、みりんを加えフタをして弱火で10分煮ます。
5.10分したらフタを取り、煮詰めながら煮汁をからめます。

甘酢大根の手毬おにぎりの作り方

1.紅しぐれ大根は皮がきれいなら皮をむかずに良く洗い、スライサーで薄く輪切りにします。(皮に汚れがある場合はピーラーで薄く剥きましょう。)
そのまま寿司酢に漬けておきます。しばらくしたら鮮やかな色に変わります。
2.ご飯に塩と白ごまを混ぜ込み、ラップで包んで丸いおにぎりを作ります。
3.ラップの上に大根の甘酢漬けを水気を拭いて4枚並べます。(この時すべての端が重なるように並べます。)
4.その上におにぎりを置き、ラップで包んで形を整えます。
*おにぎりにはお好みの具を混ぜ込んでも。個人的には細かく刻んだチーズがオススメ^^

それではお弁当箱に詰めてみましょう。
  今回は他にだし巻き卵(だし巻き卵の回参照)、きゅうりの浅漬け、仕上げにラデッシュの飾り切りと手毬麩を飾りました。

是非作ってみてくださいね。

BGM:IfIWereKing_by_LowLight_Artlist

…続きを読む