How to

  • いいね

お弁当にぴったり!可愛くて美味しい海苔つくね&紅生姜とキャベツの卵焼き

舛田悠紀子

料理研究家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回は海苔を巻いた磯辺焼きみたいなつくねのご紹介です。
見た目も可愛く、冷めても美味しいので
お弁当にぴったり。
つくねのタネは色々なお料理に使えるので、
(今時期我が家は鶏団子にしてお鍋が多いです。)
たくさん作ってストックしておいてもいいですね。

海苔つくね
・鶏ひき肉 350g
・卵1個
・玉ねぎ 1/4個
・パン粉 大さじ5
・砕けるタイプのコンソメ 1個
・酒小さじ2
・白ごま大さじ1
・焼き海苔 適量
・たれ・・・醤油、みりん各大さじ1

1.玉ねぎはみじん切りにする。
2.ひき肉に材料を加え良くこねる。
3.好みの大きさに丸め、カットした焼き海苔を巻く。
4フライパンに油を引いて.片面に焼き色をつける。
5.ひっくり返して水をほんの少し振り入れ、蓋をして弱火で3分焼く。
6.醤油とみりんを回し入れ、照りをつける。

もう一品は紅生姜とキャベツの入ったお好み焼きみたいなの卵焼きです^^
1.卵2個に、マヨネーズ大さじ1、白だし小さじ1を加えて良くときほぐす。
2.紅生姜のみじん切り大さじ1と1/2、キャベツのみじん切り大さじ2を加える。
3.油をなじませながら3〜4回に分けて巻いていく。
4.断面もしっかり焼きましょう。

お弁当箱に詰めてみましょう。
今回は他に小松菜のおひたしを用意しました。
卵焼きは綺麗な断面を見せてあげるといいですよ。
最後に梅干しを飾って美味しそうなお弁当の完成です。

ぜひ作ってみてくださいね。

BGM:CloseandFarInstrumentalVersion by IsraelWasserman Artlist

シェア

いいね

コンテンツへの感想