タイトル画像

おもしろ/ネタ

  • いいね

ゴールデンウィークのお家時間。コマ撮りで心を癒してみませんか?

まつだ55/matsuda55

ミニチュアストップモーションクリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

もうすぐゴールデンウィークですが、予定が急遽キャンセルになり、ぽっかりと空いた時間が出来てしまった方も多いと思います。
なにもやることが見つからなかったら、是非コマ撮りをおススメします。
僕はコマ撮りをすることで疲れを癒し、心のバランスをとっています。

僕のコマ撮りの流れを簡単に説明します。

机の上にお気に入りの雑貨や小物を並べて世界を作ります。僕はおじさんですが、かわいいものが大好きなのでメルヘンな世界を作りがちです。
机の上にお気に入りの雑貨や小物を並べて世界を作ります。僕はおじさんですが、かわいいものが大好きなのでメルヘンな世界を作りがちです。

自由に物語を作ります。撮影していることを除けば、人形でごっこ遊びをしている感覚です。
自由に物語を作ります。撮影していることを除けば、人形でごっこ遊びをしている感覚です。

自分で作る物語なので、何が起きても大丈夫。フィギュアや自身の体を好きに動かしてエンディングへと向かいます。
自分で作る物語なので、何が起きても大丈夫。フィギュアや自身の体を好きに動かしてエンディングへと向かいます。

コマ撮りのこの流れ、あることにそっくりなんです。
あることとは、カウンセリングの『箱庭療法』です。

箱庭療法とは、砂の入った箱の中にミニチュアで世界を作り、遊んだり何かを表現しながら行う心理療法です。箱庭療法を通じて、自分でも気付かなかった抑圧された気持ちを知ったり、物語を通じて感情を吐き出すことができるといわれています。

セラピストの不在という最も重要な事が抜けてますが、コマ撮りと箱庭療法は本当によく似ています。
重複になりますが、僕はコマ撮りをすることで本当に癒されています。
きっとコマ撮りをすれば単なる達成感以上の清々しさを感じれると思います。

お家時間で何か物足りないと思ったら、まったりとコマ撮りで癒されてみてはいかがでしょうか?

最後に、簡単なコマ撮りに必要なものを紹介します。

〇スマートフォン
無料のコマ撮りアプリを入れれば、カメラ兼コマ撮りマシーンに早変わり。
〇被写体
フィギュアでも小物でも雑貨でもなんでもOKです。慣れるまでは可動箇所の少ない物がおススメです。
〇固定するモノ
撮影の最中にモノの位置が変わったら台無しになってしまう事があります。動かす予定のないものは両面テープや引っ付き虫で固定すると安心です。

初めのうちは洗濯ばさみでスマホを固定していました。もしハマれば、スマホ用三脚とBluetoothのシャッターボタンがあればさらに便利です。
初めのうちは洗濯ばさみでスマホを固定していました。もしハマれば、スマホ用三脚とBluetoothのシャッターボタンがあればさらに便利です。

最初は5枚の写真で1秒になる設定で撮っていました。
カクカクした独特な面白い動画になります。

動画が完成したら、こっそり楽しむのもいいですし、SNS等で公開しても良いですね。
体感ですが、コマ撮りはいいねがつきやすい気がします。

それでは、皆様良いゴールデンウィークをお過ごしください!

シェア

いいね

コンテンツへの感想