おもしろ/ネタ

遊べるミニチュア。Re-Mentすみっコぐらしのわくわくクッキングをコマ撮りレビュー。

まつだ55/matsuda55

ミニチュアストップモーションクリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは!
今回は、Re-Mentのミニチュアを紹介します。
以前にも紹介しました、すみっコぐらし×料理系のミニチュアです。
このシリーズは、集める・飾るといった従来のミニチュアの楽しみ方に、‘あそぶ’要素がプラスされているのが魅力です。
こういった商品を紹介する動画やブログでは、一気に全種類を開封することが主流だとは思います。ですが、ミニチュアの一つ一つが本当に可愛らしく、その魅力を余すことなく伝えたい一心で、数を絞って紹介しています!
今回の動画では、④オーブンでさくさくクッキー をメインに紹介しています。

さて、私は全く料理ができないので、動画に登場する料理パートは想像で作っています。
もちろん、ちゃんと料理を学ぼうという気持ちは桜が咲くたびに現れるのですが・・・。
実際に経験する前の、想像している段階が一番楽しいような気がして、いつも保留になっています。
閑話休題。

とは言いましても、明らかに間違っている事をするわけにはいけないので、何となく料理法を検索します。
今回、クッキーの事を調べていて、とても面白い雑学があったので紹介します!

クッキーとビスケットの違いをご存知でしょうか?
普段、あまり意識せずに使っていた言葉ですが、なんと日本では明確な違いがあったのです。
その違いとは、糖分と脂肪分に由来します。
糖分と脂肪分が全体の40%以上のものを‘クッキー’、以下の物を‘ビスケット’と呼ぶそうです。
これは、全国ビスケット協会が定めた公式な呼称のようです。
そもそもビスケットとは、パンを複数回焼いて水分を飛ばした保存食として作られたものらしく、海外ではスコーン等も含まれるそうです。
おやつを食べたいけどカロリーが気になるとき、クッキーとビスケットの違いを知っていると便利かもしれませんね!
(カロリー表を確認すれば早いかもしれませんが・・・(^^;)

さて、今回紹介するものは ④オーブンでさくさくクッキー ですので、甘くてまろやかな味になっていると思います。
この雑学を知ってから、改めてクッキーのミニチュアを見ると、より美味しそうに見えてくるから不思議です!
クッキーとビスケットの違いに思いを馳せながら見ていただけると嬉しいです。

紹介しているミニチュア
【すみっコぐらしのわくわくクッキング】
1. 明日はおにぎり弁当
2. 揚げ物に挑戦
3. みんな大好きハンバーグ
4. オーブンでさくさくクッキー
5. ふんわりパンケーキ
6. 好きな具材で手作りバーガー
7. ひんやりクリームソーダ
8. お祝いは特大ケーキで

…続きを読む