おもしろ/ネタ

まるでゾイド!組み換え好きにもおススメの食玩・アニマギア【コマ撮りレビュー】

まつだ55/matsuda55

ミニチュアストップモーションクリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは。
高クオリティーな食玩があふれかえっている昨今、なかでも飛びぬけて私の性癖を刺激するものを見つけました。
その名も『アニマギア』。
動物や昆虫、ロボット等をモチーフにしたプラモデルの食玩です。
全5種類で、共通のフレームにそれぞれのパーツを組み込んでいくことで、全く別の姿に組みあるタイプの玩具です。
もちろん、フレームやジョイント径が共通なので、複数体買って組み替えて遊ぶこともできるようです。

この『アニマギア』、全てが‘ちょうどいい’ところを抑えているのです。
まず、価格設定。
1個390円という値段は、ちょうど悩むところではないでしょうか?
例えば私は、食玩で500円を超えるようなものは衝動買いしないと思います。
390円・・・、即決で買うとは決めないまでも、カートの中のお菓子を少し減らして買ってみようかなと悩むギリギリのラインの様に感じます。

次に、パッケージ。
そこには、ゾイドのライガーゼロを思わせる、白いライオン型のメカが描かれています。
小さな子どもと一緒に食玩コーナーへいくパパ世代には、ドンピシャなデザインではないでしょうか。

さらに、パッケージにはどの種類のロボットが入っているのか、ちゃんと明記されています。
高額な中身の分からない食玩も多い今日この頃、この仕様はかなりうれしいです。
ここまでくると、私はもう買わずにはいられませんでした。

ゾイドや動物のロボット、はたまた組み換え遊びが好きな方に、ぜひおすすめです。

さて、この『アニマギア』。
よく見ると、バンダイの商品でした。
タカラトミーの商品である‘『ゾイド』みたいな’という表現が適切かどうかはわかりませんが、とにかくおすすめです!

…続きを読む