タイトル画像

【海士町】港のカフェ「蔵」で、からだとこころを整える。

松田マサヒロ

離島移住ライター/島のふるさと納税担当(隠岐郡)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

島根半島から海上60km。隠岐諸島の一つ海士町の港菱浦港から徒歩1分。

港を出て道路を挟めば、そこに昔の蔵をリノベーションしたアロマショップ兼カフェお店「蔵」があります。

遠くからでもわかる特徴的な白壁。

入り口で靴を脱いで入るスタイル!くつろぎたいときに本当にベストな場所ですね。

この「蔵」というお店は、元々アロマセラピストの島根さんが経営するアロマのお店。

お店に入ればすぐにいい香りが体を包みます。

蔵はこの7月からカフェとしてもオープンしており、ハーブティーやこだわりのコーヒーなども飲むことができます。

今回のお目当ては、島根さんの厳選したハーブティー。

アロマセラピストの島根さんは、東洋医学にも精通しており、体の調子を伝えるとお勧めのハーブティーを紹介してくれました。

見た目も香りも華やかなハーブティー。価格は800円。

飲むとほのかにオレンジやハーブの香りが鼻を通り、ハーブティーがスッと体の中を通り抜けていく感覚がわかりました。

どこかほっとするような、その上で気品のあるお味でした。

今回入れてくれたハーブティーのこのようなブレンド

お店の雰囲気も、出てくる飲み物も、島根さんの優しさや思いやりに溢れた素敵なお店でした!

もちろんハーブティー以外のメニューもあり、メニューはコチラ!

「蔵」は港のすぐ近く。

海士町に訪れた際は、ぜひ立ち寄ってみてくださいね!

場所
〒684-0404 島根県隠岐郡海士町福井1367−1

オープン情報
「蔵」のFacebookで確認してください!

シェア

いいね

コンテンツへの感想