タイトル画像

【海士町】しゃもじを手紙に!?島のお土産屋「つなかけ」のしゃもめ〜る

松田マサヒロ

離島移住ライター/島のふるさと納税担当(隠岐郡・出雲市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

島根県沖海上60kmの場所に位置する離島、隠岐諸島。

その中の一つ海士町(あまちょう)には、しゃもじを持って踊る奇祭「キンニャモニャ祭」というものがあります。

そのことから海士町ではシンボルの一つとして、しゃもじが取り上げられることが多くあります。

そのしゃもじを手紙として使えるようにしているのが、島のお土産屋さん「つなかけ」です。

後鳥羽院資料館の横に立っています。

店内は島のお土産物が並べられており、内装から見せ方までかなりおしゃれなお店です。

島のお土産が綺麗に並べられています。

その中でも目を引くのが、

しゃもじをお手紙として送れるようにした、「しゃもめ〜る」です!

表面には切手を貼ることができ、住所を記載します。

そして裏面のスペースに思いこもめたお手紙をしたためます。

お土産としてはなかなか面白いかもしれませんね!

是非海士町にいらした際は、お土産の候補として送ってみて下さい!

つなかけ お土産と手仕事のお店

住所:〒684-0403 島根県隠岐郡海士町海士1521−1

営業時間: 9:00〜17:30

電話:08514-2-0717

シェア

いいね

コンテンツへの感想