トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

もはや「動くプラモデル」!ミニッツ4x4ジムニーシエラのボディをオリジナルカラーで塗装

松本敦

コンテンツプロデューサー/DIY/プラモデル/ラジコンetc

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

手のひらサイズながらクオリティの高さで人気の4WDラジコン京商ミニッツ4x4
今回はボディ塗装を楽しんでみました!

【テーマはSF映画「エリジウム」でギャングが乗ってそうなジムニー】
マニアックなテーマ設定ですが、塗装をする時はこういうコンセプトを決めるとめちゃめちゃテンション上がります。
前回のタイヤインチアップで干渉していたバンパーとフェンダーをリューターでカットする加工も含めてみました。

グレーに塗装したボディにグラフィティ系のステッカーを貼って汚し塗装を施すとあら不思議、ギャング達が乗り回していそうな
ワイルドな風貌に生まれ変わりました。

プラモデルであれば完成したら飾るのが最終形態ですが、このように自分好みのテイストで仕上げたまるでプラモデルのような車を動かせるというのは非常に感慨深いものがあります。
ミニッツ4x4には今回塗装したジムニーシエラ以外にもジープラングラーやトヨタの4ランナーなどの種類があるのでこれらも機会があれば
塗装してみたいと思いました!

もともと塗装済みの製品が販売されているミニッツ4x4のシリーズですが、プラモデルのように塗装することもこのシリーズの面白さではないでしょうか!

BGM move by alexgrohl Artlist

関連タグ

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想


トレンド/カルチャーの新着コンテンツ

もっと見る

こちらのクリエイターもおすすめ

もっと見る

タグから探す

もっと見る