トレンド/カルチャー

【1分18秒】旅がしたくなる小径自転車4選 in ミニベロツーリングフェス しまなみ

松本敦

Groovoostコンテンツプロデューサー/GoProオフィシャルファミリーメンバー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

街乗りだけじゃなく旅でも使いたい小径自転車4選!

2019年5月に開催されて「ミニベロツーリングフェス in しまなみ」で体験した自転車の個人的レビュー紹介です!

1、Tyrell 「FSX」 WEBサイト http://www.tyrellbike.com/
スポーティなフォルムにも関わらず折りたたみできる点が一番のポイント!乗っている感覚はロードバイクに近く走行性を重視した作り。
ガタつきを抑えるためのフレームのデザインも特徴の一つ。そして何より塗装が美しい!電車での移動もしたいけど、走りも楽しみたい!という方におすすめ。

2、ANDEX 「NAGI」 WEBサイト https://www.andex.co.jp/nagi/
「尾道生まれ、しまなみ育ち」のまさに「しまなみを走るため」に開発された自転車。乗った姿勢はロードバイクと同じ感覚でありながら、漕ぎ出しの機動力が小径車の良さを生かした作りになっている。直線を走る楽しみと街並みを小回りを効かせながら走行させる両方を楽しむことができる。

3、Pacific CyclesJapan 「CARRY ME」WEBサイト http://pacific-cycles-japan.com/carryme/index.html
一目見たら記憶に残る特徴的なフォルム。折りたたみ方法としては珍しい「縦型収納」収納時の幅はA4サイズになるので電車での運搬のハードルも下がるのがポイント。ただタイヤが小さいために長距離の移動にはあまり向かないかもしれないですが、逆に駅前散策など近距離を移動するツールとして割り切る使い方であれば問題ないでしょう。まさに「お散歩をアップデートする道具」

4、DAHON 「K3」WEBサイト https://www.dahon.jp/2019/product/bike/k3.html
結論から言いますと、試乗して僕はこの自転車を買いました(笑)購入の決め手は何と言っても「軽さ」7kg台の軽さを誇りながら三段変速がついているという素晴らしいスペック。そして何よりもシュッとしたデザインに一目惚れしました。

【購入の決め手はイメージできるかどうか】
今回試乗して購入したのは4番目に紹介したDAHON K3ですが、試乗した瞬間に自分が色んなところに行っているイメージが一気に膨らみました。決して安い買い物ではないのでせっかく買うのであれば「どの項目を優先したいのか」ということももちろんのこと、「この自転車とどこに行きたいか」というものが具体的になるまで悩むのも楽しい時間かもしれません。

興味を持ちましたらぜひ近くの自転車屋さんで触れて、自分のインスピレーションに身を委ねてみるのはいかがでしょうか!

…続きを読む