トレンド/カルチャー

GoProのGPS機能でラジコン動画に「速度メーター」を追加してみよう!

松本敦

Groovoostコンテンツプロデューサー/GoProオフィシャルファミリーメンバー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

GoProのGPS機能をオンにして撮影した素材をGoPro用スマホアプリ「QUIK」で加工すると、速度計や重力加速度、たどったルートなどを表示できるようになります。スマホ上で加工したゲージ類は位置や大きさなど変えることが可能です。レースゲームをしているかのような画面を作り出すことができます。今回はタミヤの2WDバギーDT-03の後方からのアングルで撮影してみました。

使用したのGoProはHERO7 BKで、強力な手ブレ補正が効くので衝撃の多いラジコンの撮影でもその威力を発揮してくれます。
今回はラジコンの撮影でしたが、自転車やバイク、車でも同様の加工は可能です。映像では分からない「速度の世界」をGPS機能を使って可視化してみてはいかがでしょうか!

World Jam Racing: https://blog.goo.ne.jp/jamnaoayataka26

GoPro HERO7 BK https://store.shopping.yahoo.co.jp/joshin/4936080893729-34-39043.html?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_title_blbl&ea=13

…続きを読む

トレンド/カルチャーの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る