トレンド/カルチャー

祝再販!懐かしのタミヤワイルドミニ四駆「ランチボックスJr」をオリジナルカラーで塗装

松本敦

Groovoostコンテンツプロデューサー/GoProオフィシャルファミリーメンバー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

バン型のボディが可愛い1/10RCカー「ランチボックス」の「ワイルドミニ四駆」版「ランチボックスJr」がタミヤから再販になりました!
最初に発売されたのが1987年なので、実に32年前の製品になります。

今回の動画では主に塗装の手順を紹介しています。大まかな手順は以下の通り

1、ボディの塗装(AS-8:ネイビーブルー)
2、ディテールの塗装(フロントグリルや窓枠など)
3、スミ入れ
4、ステッカー貼り

制作時間としては大体5時間くらいです。ミニ四駆ではあるものの、塗装してても十分楽しめる「プラモデル」としても楽しめる一品です。

32年前の製品とはいえ、さすがタミヤ製。いま作っても時代の流れを感じない設計です。
ぜひ子供の頃を思い出してワイルドミニ四駆を作ってみてはいかがでしょうか!

Yahooショッピングで「ランチボックスJr」を探してみる
https://paypaymall.yahoo.co.jp/store/amiami/item/toy-scl3-04442/?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_title

…続きを読む