トレンド/カルチャー

映画館で観たい!その1 旧作をIMAXで堪能する贅沢「池袋グランドシネマサンシャイン」

松本敦

Groovoostコンテンツプロデューサー/GoProオフィシャルファミリーメンバー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

自粛期間中に休業状態だった映画館の現状はどうなっているのか?
今回は日本で最大規模のIMAXシアターを保有する「池袋グランドシネマサンシャイン」をレポートします!

https://www.cinemasunshine.co.jp/theater/gdcs/

2019年にオープンした施設はアミューズメントパークのような雰囲気があります。エレベーター脇のレイアウトされた
ポスターなどを眺めているだけでもワクワクした気分を高めてくれます!

【大規模シアターならではの対策】
一席づつ空けての観賞やソーシャルディスタンスの徹底とアルコール消毒の設置は当然のこと、一番驚いたのは「館内全体の抗菌処理」を施している点でした。またシアターが大きいために退場時は「密」を避けるための「整列退場」を徹底するなど運営面においても自主基準に基づいて徹底していることがよく分かりました。

【旧作を劇場で!】
満席でも50%の収容率ではあるものの、じわじわとお客様も戻りつつあるなかでいま人気なのが「旧作」とのことでした。
取材時にはIMAXで「AKIRA」が、そして現在は「ダークナイト」が非常に人気を集めているとのことです。またIMAXシアター以外でもジブリ作品を上映しています。子供の頃にテレビやビデオでしか観ていなかった映画を劇場で観ることでまた新たな感動が得られるところが人気のポイントです。

BGM:SunnyDays_by_REPINA_Artlist

…続きを読む