これで運動不足解消!自転車通勤に「ミニベロロード」という選択:買って良かった3つのポイント

松本敦

コンテンツプロデューサー/DIY/プラモデル/ラジコンetc

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

自宅から3駅離れた作業場に行く自転車を選んでいて最終的に選んだのがミニベロロードタイプの自転車でした。

3駅という絶妙な距離をどう楽しもうかと試行錯誤した結果FUJI BIKEのクロモリ製のミニベロロード「HELION R」を購入しました。

【ここが良かった!3つのポイント】

1、街乗りにちょうどいい20インチのタイヤサイズ
街中は意外と信号が多く、停止&スタートが結構多いです。スピードに関してはロードバイクの方が性能は優れいてますが
小回りの効く20インチサイズが街乗りにジャストフィットです。

2、ドロップハンドルで3つのハンドルポジションが楽しめる
フラットバーではなく、ドロップハンドルタイプなので持ち手を3段階変えられるのでロードバイク的にスポーティに走りを楽しむことも可能です

3、電車よりも早かった!
電車で3駅ですが、自宅から家までの徒歩を含めると30分かかっていたところ、ドアtoドアで自転車では15分で到着することができました。
3駅以上離れている場合は電車の方が早いかもしれないですが、ある程度の距離だったら自転車の方が早いこともあるかもしれません。

【いい運動不足解消になりそう】
自転車通勤を始めて2ヶ月が経ちますが、ハンドルポジションを変えて走行したり楽しみながら通勤ができています!
E-BIKEも含めて色んなタイプがありますが個人的にはミニベロロードが自分のスタイルにはフィットしていると感じました。
買って良かった理由を3つ書きましたが、最終的には「デザイン」が一番の理由でした。

結局自分が気に入ってるものであればそれでいいのかもしれません笑

BGM your-waves by kicktracks Artlist

シェア

いいね

コンテンツへの感想


トレンド/カルチャーの新着コンテンツ

もっと見る

こちらのクリエイターもおすすめ

もっと見る

タグから探す

もっと見る