How to

  • いいね

なめらか濃厚!極限まで簡単にしたレシピで美味しすぎる極上のバスクチーズケーキを

松村和夏

料理研究家・管理栄養士

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

一度食べたら誰もが虜になる、なめらかな口どけ、濃厚でリッチな味わいのバスクチーズケーキ。

作り方はとっても簡単なので今すぐ作ってみてくださいね〜!
ミキサーでもボウルでもOK!材料を混ぜてあとはオーブンへ。

Burnt cheesecake とも言われており、しっかりと焼くのが特徴です。
「あれ、レシピ通りに焼いたら焦げちゃった!?」いや、それでいいんです。

こんなに簡単なのにこんなに美味しいの??ときっと思っていただけるはず。
お菓子作りが苦手な方でも失敗なく作れるので是非お試しください。

〜レシピ〜
18センチ型1つ分
※動画は21センチ型の分量なので以下と異なります。作り方、焼き時間は同じです。

【材料】
クリームチーズ   350g
グラニュー糖    1/2カップ
卵         3個
生クリーム     350ml
薄力粉       大さじ2
バニラオイル    5〜6滴

【作り方】
下準備
※オーブンを230度に予熱を入れておく。
※クッキングシートを型に沿わせておく。
※(ミキサーではなく)ボウルで作る場合、クリームチーズを常温にしておくとスムーズ。

①ミキサーに材料を全て入れ攪拌する。
※卵の殻が入ると取り除きにくいので心配な場合は一度ボウルに割り入れてからミキサーへ移すと良い。
ボウルで作る場合はクリームチーズをしっかりと混ぜ、グラニュー糖、卵(少しずつ)、生クリーム、薄力粉、バニラオイルの順に入れ、都度混ぜる。

②型に流し入れ、230度に予熱したオーブンで35分焼き、(オーブンは開けない!)200度に下げて更に10分焼く。

③オーブンから出し、型に入れたまま粗熱をとる。

④粗熱が取れたら型に入れたまま冷蔵庫に入れる。
(4〜5時間後が食べ頃)

シェア

いいね

コンテンツへの感想