How to

濃厚なパプリカのポタージュで食卓を華やかに 温めても冷やしても♪ ビタミンA、E、カルシウムたっぷり

松村和夏

料理研究家・管理栄養士

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

是非作っていただきたいポタージュの一つです。
しっかり炒めてしっかり煮ることで濃厚なポタージュが完成します。
温めても冷やしても美味しいので季節や気分で変えてみてくださいね。

もちろん普段のおうちご飯にも喜ばれますが我が家ではホームパーティーの定番です。食卓がぐっと華やかになりますよ。
前日に作って、出来上がったポタージュを空の牛乳パックに入れて冷蔵庫へ。パーティー直前に冷たいままグラスなどに注げば当日の手間もほとんど無し!

注意:たくさん作るときは牛乳の量のみ変えてください。
レシピの2倍量作るときは牛乳の量は1.5倍(600ml)に、3倍量作るときは2倍(800ml)が目安です。煮込み時間も適宜長くしましょう。長く煮込むと水分が多く蒸発し、その分濃くて美味しくなります。ミキサーにかけ終わったときに濃厚過ぎたらその時に牛乳を足せば良いですよ。

【材料】3〜4人分
赤パプリカ(大きいもの) 1個
玉ねぎ   1/4個
バター   20g
塩     少々
こしょう  少々
牛乳    400ml
コンソメ  小さじ1/2
砂糖    小さじ1/2
生クリーム 適量(器に注いだ後にかける)
あさつき、パセリ、イタリアンパセリなどお好みのもの 適宜

【作り方】
①鍋にバターを入れ溶かし、玉ねぎとパプリカを弱めの中火で全体にとろみが出てくるくらいまでしっかりと炒める。
②塩、こしょうを振り、牛乳、コンソメ、砂糖を入れ20分以上加熱する。(弱火)
③粗熱が取れたらミキサーにかける。
④ざるで漉す
⑤器に注ぎ、生クリームを回しかけ、あさつき又はハーブを飾る。

…続きを読む