How to

  • いいね

本場のスウェーデンミートボールを現地で習得!ソースの隠し味と生クリーム不使用でも濃厚に仕上がるレシピ

松村和夏

料理研究家・管理栄養士

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

スウェーデン人に教わった本場のスウェーデン風ミートボールを作りやすくアレンジ!

ソースは具なしでも良いのですがきのこ類を炒めると旨味がアップ!
今回はマッシュルームを使用。
椎茸、しめじ、エリンギなどでも美味しくできますよ。

手間を省くためにミートボールとマッシュルームを同じフライパンで同時に焼きます。
たくさん作るときはミートボールを焼いて取り出してから(フライパンは洗わずに)マッシュルームを炒めてくださいね。

ソースにはピクルス液を入れるレシピです!
きゅうりなどのピクルスが浸かっている液体は捨ててしまうことが多いと思いますが、このソースに入れると味が激変!調味料だけでは味わえない、なんとも言えぬ複雑味が増すので是非お試しください。
この技、色々な料理に使えますよ。

ピクルスがなければ白ワインビネガーまたはレモン汁をほんの少量入れてくださいね。

生クリームを使わずに簡単にとろみをつける方法も必見です。
薄力粉に少量の牛乳を入れてよく混ぜ、再度牛乳を注ぎ混ぜます。知っておくと便利な手法です。

【材料】ミートボール:約25個分 ソースはミートボール10個分程度の分量

☆ミートボール
合い挽き肉   600g
玉ねぎ     1/2個
卵       1個
パン粉     大さじ3
牛乳      大さじ2
塩       小さじ3/4
砂糖      一つまみ(小さじ1/4)
こしょう    少々
ナツメグ    少々
サラダ油    適量

☆クリームソース
マッシュルーム   200g
薄力粉       大さじ1
牛乳        150ml
しょうゆ      小さじ1
ピクルス液     大さじ1
塩         少々
こしょう      少々

マッシュポテト   適宜
リンゴンベリー(コケモモ)ジャム  適宜
パセリのみじん切り

【作り方】
① 玉ねぎはみじん切りにする。マッシュルームは石づきを取り除き、半分に切る。
 パン粉に牛乳を浸しておく。
 
② ボウルに合い挽き肉、1の玉ねぎ、パン粉/牛乳、卵、塩、砂糖、こしょう、ナツメグを入れてよく混ぜ、適当な量を取り、両手で丸める。約25個作る。

③ 容器に薄力粉を入れて牛乳を少量加え、溶けるまでよく混ぜ、再度牛乳を少量加える。これを数回繰り返し全ての牛乳を入れてよく混ぜる。

④ フライパンにサラダ油を熱し、フライパンの面積の約半分に2を乗せる。残りの半分にマッシュルームを乗せて、ミートボールは全面にしっかりと焼き色がつくまで焼く。中まで火が通ったらミートボールのみ一旦取り出す。

⑤ マッシュルームに焼き色がついたら火を弱め、3(直前に再度よく混ぜてから)を入れ、手早く混ぜる。

⑥ 5にしょうゆ、ピクルス液、塩、こしょうを入れてよく混ぜる。沸騰してとろみがついたら火を止める。

⑦ 皿にミートボールを盛り付け、6をかける。

※スウェーデンではマッシュポテト、リンゴンベリー(コケモモ)ジャムを添える。

シェア

いいね

コンテンツへの感想