タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

すき家のSukipass割引がお得!月200円で何度でも1会計3杯まで70円OFF

まつのすけ

The Goal管理人

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

ゼンショーグループの牛丼屋さん「すき家」で、1ヶ月間ずっと割引を受けられる「Sukipass」が、2022年7月も販売されます。

2022年7月1日(金)9:00~7月31日(日)23:59の使用期間中、会計時に提示することで、牛丼・カレー・うな丼・うな牛が70円引きになります。

牛丼ライト、お子様牛丼、お子様カレー、牛丼のランチも対象。他方、牛皿、牛皿定食、ほろほろチキン単品、カレールー単品、うな皿、特うな皿は対象外です。

Sukipassは2018年5月に発売されて以来、好評を博して毎月発売されています。

使い方はシンプルでユーザーフレンドリーです。誰でもサクッと簡単に利用できます。

支払い時に店員に提示するだけです。 Sukipassの購入はレジとなり、買ったその場ですぐ利用可能。次回まで待つ必要はありません。

今回のSukipassは2022年7月1日(金)午前9時から販売されており、価格は200円(税込)。カードがなくなり次第、販売終了となります。

  • 1回のお会計で3食まで利用可能
  • 期間中何度でも利用可能
  • テイクアウトでも利用可能
  • すき家のWEB弁当・モバイルオーダーも利用可能

店内・持ち帰りどちらでも利用でき、1会計につき合計3商品までディスカウントが適用されます。対象商品を4つ以上買う時、お会計を数回に分けることはできません。

本人のみ使用でき、他のサービス券との併用は不可能です。

牛丼ライト、お子様牛丼、豚丼ライト、お子様豚丼、お子様カレー、牛丼のランチメニューも対象なので、お子様との食事もお得になります!

ただし、牛皿、牛皿定食、ほろほろチキン単品、カレールー単品、うな皿、特うな皿は対象外です。

すき家では共通ポイントカードも導入されています。支払いはキャッシュレス決済がおすすめです。高還元のクレジットカードを使うと地味にポイント等の還元を受けられます。

ここで気になるのは、すき家のSukipassは、果たして本当にお得かという点でしょう。

やはりお得度を把握するためには、他の飲食店のキャンペーン・フェアとの比較が重要になります。

他社のキャンペーンでは、大戸屋の毎月8日のキャンペーンは、定食が半額でした。マクドナルド・ケンタッキー・ロッテリアのクーポンでは、割引を受けられます。バーガーキングのキャンペーンはワッパージュニア等がお得です。

丸亀製麺は釜揚げうどん、ガスト・バーミヤン等の超特クーポン祭はファミレス、天丼てんやのお客様感謝Week元気応援キャンペーンは天丼、松屋フーズ定期券は牛丼など、出前館のウルトラ半額祭はデリバリーがお得でした。

くら寿司・かっぱ寿司・スシロー・はま寿司などのフェアでは、期間限定で多様な寿司を楽しめました。

これらと比較すると、すき家のSukipassは、すき家の牛丼・カレー・うな丼・うな牛などをお得に楽しめるのが魅力的です。

店舗が近くにない方、ファーストフードは利用しない方、そもそも論として牛肉・カレー・鰻が嫌いな方には、おすすめできません。

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。