おもしろ/ネタ

民泊ならぬ漫泊!?マンガに囲まれて眠る「MANGA ART HOTEL」

松澤茂信

観光会社「別視点」代表

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

1日まるごと、なにかに没頭する。
それはとっても贅沢で、気持ちのいいことだ。

ほとんど物欲がない私にとって
大金でなにかを買うタイプの贅沢よりも
大胆な時間浪費で好きなことに没頭する贅沢のほうが、圧倒的に気持ちがいい。

東京・神田の「MANGA ART HOTEL」は
まさに後者のタイプの贅沢が、心底味わえるホステルだ。
カーテンで仕切られたベッドは大人1人がおさまるサイズ。
宿泊施設としては贅沢というより、むしろ簡素なもの。

しかし、ベッドを取り囲むのは約5千冊のマンガたちだ。
どれもこれも、名作ぞろい。なんとなく、あいうえお順で並べているわけじゃない。
選者の好み、熱量が伝わってくるマンガ棚の面構えだ。
気になってたけど、まだ読んでない。そういう作品が山ほどある。
あらすじの説明も書かれているので、新たな気になるマンガとの出会いもある。

旅の拠点として、ここを利用するのもいいけど
ただマンガを読むためだけに泊まるのも面白い。
早めのチェックインで、どこにも出かけず、好きなマンガをピックアップ。
自分のベッドに持ちこんで、ひたすらマンガを読みまくる。
真っ白な内装が、集中力を高めてくれる。

眠くなったら、そのまま目をつぶればいい。
そりゃあ、マンガ喫茶もマンガを読みながら寝れるけれど、やっぱりベッドとは寝心地が違う。
マンガのために宿をおさえる。いままでに体験したことのない贅沢。
「マンガを読むだけの1日を過ごすぞ」
そんな覚悟を決めて、泊まってみるのがオススメだ。

【MANGA ART HOTEL】
住所:東京都千代田区神田錦町1-14-13 5F
アクセス:小川町駅、淡路町駅2分

…続きを読む

関連タグ