おもしろ/ネタ

9,000辛のカレー!?どこまでも辛くなるカレー屋「ロビンソンクルーソーカレーハウス」【北品川】

松澤茂信

観光会社「別視点」代表

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

カレー屋さん「ロビンソンクルーソーカレーハウス」(北品川駅5分)は、注文次第でどこまでも辛くすることが出来る辛党必見のお店だ!
大手カレーチェーンでは1辛2辛と細かく辛みを刻んでくるが、この店の辛さ数値は桁数からして違う。辛みのインフレ状態。
100辛、200辛はあくまで序の口。
店内の張り紙には8,000倍、9,000倍なんていう規格外れのカレーを食べきった方の名前が飾られている。カレーの辛さの表現でカンマを使う日が来るなんて……!

それほど辛さに強いほうではないが、勇気を出して50辛を注文してみた。
大量のトウガラシが入っているためなのか、ルーはかなりドロドロとしていて、液体と固体の中間といった感じ。50辛でこれなら1,000辛はもうフルーツゼリーぐらいの硬さがあるのかもしれない。
色味も心なしか赤く感じるが、食べてみると意外や意外。ぜんぜん耐えられる辛さだ。
辛すぎるカレーは辛みと旨みが分離して、ただただ辛いだけで味がよく分からなくなることがあるのだが、このカレーはぜんぜんおいしく食べられる辛さだ。
これなら100辛、200辛も目指せそう。
辛党のみなさま、辛さの向こう側に挑戦してみてはいかがだろうか!?

住所:東京都品川区北品川1-25-6
アクセス:京急線「北品川駅」徒歩5分

…続きを読む

関連タグ