おもしろ/ネタ

【謎】なぜ海外の服にはやたら「つづく」と書かれているのか?

松澤茂信

観光会社「別視点」代表

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

タイや台湾の市場を歩いていると、ちょっと変わった日本語がプリントされた服をちょくちょく見かける。
そんな服を「ネオ日本語Tシャツ」と名付けて、買い集めている。
「日本語として成立してないけど、なんとなく意味が分かるもの」から「日本語としては合ってるけど、普通はTシャツにプリントしないもの」など新しい言葉の使い方の発見があって、見ていて飽きないのだ。

そんなネオ日本語Tシャツのなかでも、ぶっちぎりの頻出ワードが「つづく」。
タイでも、台湾でも、市場を探し歩いていると、1日2~3回はつづくと書かれたTシャツが見つかる。
いろんなメーカー、いろんなブランドがこぞって、つづくTシャツを制作している。

なぜ、つづくなのか。
どうやら、日本のアニメが理由なんだとか。
世界中で見られている日本アニメ。最後に「つづく」と出てくるものも多く、海外の人にも馴染みのある日本語の1つらしい。
つづくって前向きな意味だし、身に着ける言葉としていいチョイスだよな、なんて感心している。

…続きを読む

関連タグ