おもしろ/ネタ

台湾で「価値観の変わる鍋」を食べてみた

松澤茂信

観光会社「別視点」代表

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

台湾に詳しい方から「価値観の変わる鍋がありますよ」と最大限の評価で紹介された鍋を食べてみた。
迫力のあるどでかい鍋がテーブルに運ばれて来る。ちょっと変わった形の鍋。中央部分に炭が入っていて、ずっとアツアツで食べられるのだ。

主な具材は発酵した白菜と豚肉。
気になるお味は、辛くないキムチ鍋という感じ。
発酵した白菜は酸っぱいけれど酸っぱすぎず、食欲がそそられてどんどんいけちゃう。
量はものすごく多いが、葉物野菜がたっぷり入っているから見た目以上にペロッと食べられちゃう。
ただ酸っぱいだけではなくて、鍋の具のさまざまなダシが混ざり合って複雑な旨み。

好きな人はかなり好きな味といったところ。
台湾に行った際には価値観の変わる鍋食べてみてはいかがでしょうか!

…続きを読む

関連タグ