おもしろ/ネタ

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

カレーは缶で飲む時代!「カレーは飲み物」という新概念がここまで来た

松澤茂信

観光会社「別視点」代表

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

「カレーは飲み物」という迷言をはじめて聞いたのは、もう20年以上前だろうか。
食べても食べても食べたりない、カレー特有の怪しいまでの美味さを表すのにぴったりの表現で、まさに言い得て妙と感じたものだ。

そんな「カレーは飲み物」という新概念が、いよいよ、どこにでも売ってる商品にまで侵入してきた。「飲むカレー缶」が自販機で買えるのだ。
コンビニ、スーパー、どこでも買える。
パッケージの裏面を見てみると、「カレースープ(清涼飲料水)」と書かれている。
カレーって清涼飲料水だったんだ。

よく見ると10種のスパイスらしき粒が目視できる!
フランス料理でも使われる、玉葱・人参・セロリを材料にしたミルポアペーストも入ってるというんだから、想像以上に本格的だ。
とろ〜っとした食感はカレーポタージュみたいで、寒い体が温まる!
そんなに辛くなく、砂糖が入っているので少し甘味を感じる。

「おにぎりやパンと一緒に」という謳い文句にのせられて、おにぎりと食べてみたら、これが合うったらない!
忙しいときの小腹満たしにも便利そうだ。

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想