モノ/ガジェット

MotoGPでチェック!Moto2譲りの英国ストファイ|トライアンフ・新型ストリートトリプルRS

MattRiderJapan

モトブロガー・ビデオグラファー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

先日ツインリンクもてぎで開催されていた「MotoGP」こと「FIM MotoGP世界選手権シリーズ第16戦 MOTUL日本グランプリ 2019」の観戦と同時に、
11月に発売予定の新型ストリートトリプルRSの展示を見にトライアンフブースに行ってきました!


【何が変わった?新型ストリートトリプルRS】
旧モデルには2019年シーズンのMoto2マシンのエンジンと同じ765ccトリプルエンジンを搭載していました。
新型のエンジンは排気量等は変わらず、Moto2マシンのエンジン開発による最新技術がフィードバックされています!
中回転域のトルクが9%向上。中低速のトルクが増して最大出力123ps、最大トルク79Nmを発生するそうです。

また、エンジンだけではなく足回りもショーワ製のフロントフォークとオーリンズ製のリアダンパーにより安定した走りを実現。
ブレーキはブレンボ製、上下・シフトアップ、ダウンのクイックシフターに対応と豪華装備満載でサーキット走行も十分に楽しめそうなスペックです!!

またフロントフェイスが新形状LEDヘッドライトとなり顔つきの雰囲気も変わりましたが、
エクステリアをよく見てみると、こちらも刷新されている事がわかります!

【価格がほぼ据え置き】
旧型からこれだけの最新鋭の技術を搭載している今回の新型ストリートトリプルRSですが…
価格が旧モデルとほぼ変わらず、据え置きという事に驚きを隠せません。
これだけの贅沢装備を搭載しての…この値段。
最近の国産車メーカーも同じぐらいの価格の車両も多いですから個人的にはむしろお買い得なのではと納得していまうほどです。


【最後に】
もちろん世界最高峰のオートバイレースMotoGPのレース観戦も楽しめましたが、新型ストリートトリプルRSをイチ早く見ることができ一石二鳥でした!

販売は11月中旬頃ということで旧モデルとの比較をしながら試乗できるのが今から楽しみにな期待が持てるモデルに仕上がっている印象でした!
試乗するとすぐほしくなるから危険なんですよね・・・笑




・新型ストリートトリプルRS
https://www.triumphmotorcycles.jp/bikes/roadsters/street-triple

撮影協力・トライアンフモーターサイクルズジャパン

…続きを読む