モノ/ガジェット

シンプルで扱いやすく実用的!旅の相棒にピッタリなアドベンチャーバイク|モト・グッツィ V85TT

MattRiderJapan

モトブロガー・ビデオグラファー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回はイタリアの老舗オートバイメーカー「モト・グッツィ」から出たニューモデル「V85TT」の紹介です!

【モト・グッツィとは?】
モト・グッツィは現存するイタリア最古のオートバイメーカーのひとつ言われています。バイクのカウル文化を一番最初に持ち込んだメーカーだったりもします。現在はピアッジオグループの傘下のメーカーのひとつであり、主にクラシックバイクを製造しています。空冷Vツインエンジンにドライブシャフト駆動など個性豊かなキャラクターを持つメーカーでもあります。

【V85TTはシンプルで価格も良心的】
クラシックバイクがメインのモト・グッツィから出たニューモデルのV85TT。ジャンルとしては日本中、世界中を旅ができる「アドベンチャー」バイクです。昨今のアドベンチャーバイクは高性能化が進んでいて乗りやすくなるのは嬉しいのですが、価格もそれなりに高騰しているのが現状。しかし、今回のV85TTは必要最低限の快適装備と安全面での電子制御などシンプルな装備が備わっている上に、とても扱いやすいバイクで価格もこのジャンルのバイクとしては、そこまで高くないのが嬉しい点です!

【見た目以上に扱いやすい!】
V85TTは853ccの空冷Vツインエンジン。この車両用に新設計されたエンジンは低速トルクが厚く狭い道や山道での走行時も扱いやすい印象を受けました。また高速道路を走行時にはクルーズコントロールを設定すればアクセルを握らなくても快適に走行が可能です。ロード・レイン・オフロードと3種類のライディングモードも完備されていて、路面状況にあった選択もできるのがオススメです!

【個性豊かな縦置きVツインエンジン】
モト・グッツィのアイコンとも言える「空冷縦置きVツインエンジン」。ニュートラルでエンジンを吹かすと右に揺れるなど独特の乗り味もまた、魅力の1つですが、今回V85Tに専用設計されている新エンジンはモト・グッツィのフィーリングを残しつつ、かなり乗りやすくなっている印象を受けました。長距離走行時も乗りやすく快適に実際走行することができ、本当に「シンプルでちょうどいいな」という印象を受けました。

【最後に】
見た目もカッコいいクラシックエンデューロが持ち味のV85TT。なかなか人とかぶることがないこのバイクは日本中を旅できで写真映えもしそうで非常に気になる一台でした。

・モト・グッツィV85TT(外部公式サイト)
https://motoguzzi-japan.com/v85tt/

・撮影協力:ピアッジオグループジャパン

…続きを読む